ミドリフグのじろーϵ( • o • )϶が、空飛ぶフグになったお話①

みなさん、はじめましてだじろー★

ぼくは、ミドリフグのじろーっていうじろー。
ミドリフグって知ってる?
もし、知らないっていうみんなは、画像を検索してみるといいじろー。
ぼくみたいに、かわいい顔をした仲間がたくさんいるじろー。
※これはぼくではありません。
ぼくはもっとかわいいです!! なんちゃってだじろー!!!(笑)


さてさて。
ぼくは、ご主人さまのお家にある水槽の中に住んでるんだよ。
雪が降るさむ〜い(><;)日でも、
ぼくのお家の中は、いつも26℃でぽかぽかなんだじろー!
いいでしょ?☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ 

今日は、そんなぼくが、空飛ぶフグになったお話をするね。

はじまり、はじまりだじろー。

ぼくが、いまのご主人さまと出会ったのは、2013年の6月30日。
ぼくは、ご主人さまと一緒に車に乗って、お家にきたよ。
ぼくが住む予定の水槽に、ご主人さまと、お兄さまが、一生懸命ぼくのためにお水を用意してくれた。
ぼくは、新しいお家にきたばかりで、ソワソワしてた。
ご主人さまたちも、ぼくのことを、興味津々な目で見てたよ。

そして、ぼくのお水が出来上がり、いよいよ中に入るときがきた。

ドキドキ…
ドキドキ…

…??

…⁈

Σ( ̄。 ̄ノ)ノ


じろーの身に何が?!
続きは次回のお楽しみだじろ~!

著者のミドリフグの じろーさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。