病気そして出会いと別れ!!(闘病番外編)

1 / 5 ページ

病気を発症してから分かることもある!意外な人間関係は戸惑いを増すばかり・・・


誰にでも忘れられない出会いは、たくさんあると思うのです。しかし、自分から去っていく人を止めることができるでしょうか?もし、自分が傷つけてしまった人がいたら・・・

そんな、お世話になった人へのメセージを送りたい!感謝の気持ちを記したい・・・


堕落した生活になるまで・・・気持ちと車の暴走行為


今までずっと平凡な日々を送ってきました。


それなりに楽しんだこともあったけど・・・


発病するまでは、仲の良い友達とだけ遊べたら、それでよかった。


特に車でドライブするのが好きで、車に憧れたのはイベントに連れて行ってもらってからです。


小さい頃に見た「スーパーカーショー」で一目惚れした車、


「ランボルギーニ・カウンタック」※イタリアでは「コンタッチ」で驚嘆を表します。


あまりのスタイルの良さと迫力に驚きました。


両親にせがんで、駄々をこねて買ってもらった


「カウンタックの超合金模型」も懐かしい。


あの頃から速い車に憧れ始めたのかな・・・


高校に入ると周りの友達も、皆車に夢中になる年頃です。


どんな車が好きか、そんな話が広まる一方で、


音楽の話も毎日のごとく話題で溢れていました。


私の聞く音楽は、ロック系が多く、ヘヴィメタルが心地良い・・・


でも、若気の至りでしょう。


徐々にパンクからハード・コアになり、辿り着いたはグラインド・コア!


もうここまで来ると音楽のことは語ることさえ難しい・・・


今は年甲斐もなくデスメタルをちょこちょ聞いています。


みんなの読んで良かった!