雑記

腰を痛めてダンスも踊れなくなったので、

4ヶ月間、

iPhoneアプリ開発者人生を賭けて、とある1つのアプリ開発に取り組んでみました。


今まで生きてきた人生のあらゆる中で、もっとも全力を尽くした事

と言っても、過言ではないほど、

5〜6kgほどぶくぶくと太りながら、

会社の通勤前、お昼休み、会社後の夕方〜夜、土日はほぼ開発、

と、

ほっとんどの時間を、その4ヶ月の間、

1つのアプリに注ぎ込んできました。


操作性、ビジュアル、世界観、ストーリー、音楽、戦闘システム、もちろん一人でやってるので、なるべく使い回せる部分は節約しながらも、ほとんど(自分の中では)妥協することなく、いかに面白くなるか、

だけを考えて丹精を込めて、魂を込めて作りました。


「自分が面白いと思ったものを全面に出せば絶対うける」

前にガンホーの方々のパネルディスカッションかなんかを拝聴

させていただいた時も、「マーケティングなんて結局関係ない」

「とにかく自分たちが面白いと思ったものを・・・」

なんて話を聞いて、

『そうだよな。そうだよなあ!』

と自分の胸にも刻み込み、


時は満ちた!

と、言わんばかりに、

4ヶ月前、アプリ開発をスタートし、無我夢中で作ってきました。


「リリース後、一ヶ月以内に1000DLいかなければペナルティ!」

(ほんとは、引退、的なことを言おうと思ってましたが、もう先にもっとすごい方がされていたし、やめる気さらさら無かったのでペナルティに・・・)

とか言ったり。


で。


そうこうして、4ヶ月鬼のように真剣に取り組んだ

アプリが、ついにリリースされました。

正直、これで天下取ったる!やれることは全部やった!!

てな気分だったと思います。

1000DLだって余裕だと思ってました。

目がキッラキラしてました!!全身全霊をかけたんやあああ!!!


↓結果


「カスアプリ。操作性がカスクズ」


「荒削りでダメ」


「ビジュアルも最悪で作者は死んだ方が」


「金返せ」


「死んで詫びろバカ」


「ただのう●こ。いや、う●こ以下のクソ」


(※一部誇張ありw)


リアルガチで、視界がぐにゃりとなりました。カイジのアレです。

ガチリアルで体調が悪くなりました。おなか下しました。

震えが止まりませんでした。


言うなれば、

弱小校の野球部が、チーム内で色々ドラマがあって、だんだん強くなって、

いざ、甲子園へ向けての初戦、相手校は勝てない相手じゃない!

で、一回裏、「0 vs 158」。みたいな。


うーん。ちょっと違うか。


まあいいんです。

しかし、こんなに苦労したから褒めろ、とか全くなくて、

どんなに苦心しようが、つまらないものはつまらない、

ダメなものはダメ、

ということを学びました。

(逆に、僕が第三者であればそう思うでしょう。罵声は浴びせませんけど。。)


で、


今、どうなっているかといいますと。


まっっっっったく懲りずにアプリ作ってますw

何なら、前よりアプリ作りたのしー!ってなってますw


ぜってー負けねーw 死んでも死なねーw

カスって言ったやつがカスだバーカw


てなもんです。


そして、、、

そんなアプリでも真剣に応援してくださった皆様。

いつも応援してくださる皆様。

本当にありがとうございました!

このご恩は絶対忘れません!!

著者のIwasawa Hiroshiさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。