知的障害児16歳JKの妊娠、、、、退学?これからどう生きていくか?産むの?育てられるの?・・・相手は?

1 / 2 ページ

子供が赤ちゃんを、、、、、、

       

少子化の時代に妊娠と聞けば、目出度い話であります。

然し、結婚をしている、20歳離れた姉にはまだ子供が産まれないのに、知的障害児で高校生の身でありながら、妊娠をしたと報告を受けても手放しで喜べる訳にいきません。それが3月20日の話です。


さてさて、報告を受けた私に愈々初孫が産まれるわけです。やった~!うれちい~!と喜んでいる場合ではありません。

初孫を待ち望んでいたのは、お姉ちゃんの方なんですが、、、、、、

人生って、本当に面白いですネ。

大阪にも、坂はいっぱいありますが、人生には真坂という坂が本当にあるんですネ。

私達は、この真坂を転がり落ちるのでしょうか?

ボウリングのように、溝に嵌りながらguttter となるのでしょうか?

将又、ズドーンッ!と奈落の底に真っ逆さまでしょうか?


      

嫌々、そうなるのは私達ではなく相手の男の子でしょう!可哀想だけど仕方がありません。

自分を産んだ親に見捨てられたのだから、、、、、、そんな親の元へ産まれた事を受け入れて諦めるしかないでしょう!

若しくは自分の行為の結果に責任を取って幸せになられたらいいと思います。


相手の両親は、自分の産んだ子供が人様の娘を妊娠させた事実を聞いて、16歳であろうと本人同士の問題なので、親は関係ないから、二度と電話をする事も会う事もありません。と仰言いました、、、、、

ならば16歳といえど、男の子に責任を取って貰うしかありません。

自分の親に見捨てられた可哀想な男の子です。

とはいえ、マジ16歳にもなれば、自分の犯した罪は償わないといけません。

これも、相手の両親からするとfifty-fifty 五分五分、お互い様という事らしく一言の謝罪もありません。

何を寝ぼけた事を言うのか!男と女が五分五分な訳ないでしょう!

身体の構造も違えば、身体に変化も現れてきます。

強制的でなかったというだけで、合意の元であるのを捉えて五分五分発言で責任回避とは、チャンチャラ可笑しくて、笑えるんですけど~何たる認識の甘さ!

そのくせしっかりと、親に責任の義務がないことまでは調べているらしい。

よくある話です。自己保身の塊で、相手の事など、な~んにも考えていない。

自分の行為すら見えていない。自分を守る事にしか視点が定まっていない。

今回の相手側だけでなく、政治家、学校の先生、弁護士、介護職者、医療関係、、、、、、インフラと呼ばれる職業に付いている方達の中にも、究極になれば同じ穴の狢ではないでしょうか?

私は前から日本沈没の危機を感じて憂いていました。

だから橋本知事の慰安婦問題があった時から、Twitterを始めて、将軍の名で真実の発信を続けていました。

3月20日、息子から事情を聞いた母親から、挨拶もなく、名前だけ名乗り、会いたいから時間を取って欲しいとLINEで言ってきました。

急には無理なので、翌日の21日に会う事にしました。

私の子供は真っ先に相手の両親に、立ってから頭を下げ、こんな事態になった事を謝りました。

それを受けて、相手の母親が息子を促し、息子も母親に言われるまま立ってピョコンと頭を下げました。

これは形だけのもので、心からの謝罪ではありません。

会って話を聞きましたが、ビックリする程の真逆の価値観の相違でした。

私は最初から産ます考えです。自分のお腹に宿った命を闇から闇へ葬るのは、まだ人間の形をしていなくても殺人と同じという考えですから。

これについては色々な意見がおありだと思いますので、あくまで、私個人の考えで、押し付けるものではございません。

相手は例に洩れなく、勿論産む選択肢はございません。

そんな訳で、その日は事実確認とお互いの意志伝達に終わり、少しでもお互いの価値観に歩み寄れるものなら、歩み寄り、穏便に済ませたい。その為には時間を要するので、後日再会という事で別れました。

後日25日に又連絡が有り、今度は妊娠の事実確認をされました。(酷い!)

それを受けて、もう堕胎出来ない身体になっているのにも関わらず、出産してどうするの?とか子供を責めるような発言の挙句、先の「本人同士の問題、親は関係ない」発言でした。(では何の話合いだったのかな?)

「それでは、話の相手は子供になりましたネ」と言いました。(育児放棄かよ~(笑))と思いました

それなのに、産んだらどうして育てるの?とか色々堕胎するように、産んだ後の大変さを言うので、「関係のない人は黙って下さい」と言いました。


自分の子供が人様の大事な娘を傷つけた事について、親の責任は一切取らない。


勿論一言の謝罪もなく、責任は一切ありませんと言いながら、口だけ挟んでくるという、どんだけ無神経で、人を馬鹿にしてるのか!開いた口が塞がらないし、呆れるばかりで、その事に何の疑いも持っていないであろう両親を持った男の子が、可哀想に思えました。

その考えを聞けば、一分一秒たりとも同じ空気を吸いたくないし、一緒にいる必要も意味もないので、とっとと別れました。

その後に先ほどの二度と会わないという念押しの電話が有り、それに続き男の子からも娘に、「親は関係ないやろ!」という電話。娘は「自分の親だから関係ない事はない!一任してるから親に言って!」と電話を切りました。

それから、、、、、、夏目漱石ではありません(笑)


4月1日学校から退学手続きの電話がありました。エープリルフール?


ガア~ン!ビックリしました。


娘が退学と聞いてビックリしたのではありませんよ(笑)

退学は事実上通学出来ないので、これからの生きる道を、学校の沙汰待ちではなく、

自分の人生を学校に決められるのではなく、自分で辞める覚悟を決めていました。

(みんなと一緒に卒業したいという思いを諦めて)

ビックリしたのは、私が学校へ一度も行かず話し合いもなく、処置が決まった事について、学校に対する私の認識が又確固たるものになった事です。

秒速です。

次年度に持ち越さないで、何事もなく新年度を迎えたいとの思いからでしょう!

そこにはミスを犯した子供達への配慮は微塵も汲み取れません。

私は又、橋下徹大阪市長の桜ノ宮高校事件を思い出します。

教師による体罰で自殺に追いやられた生徒がいるので、体制を考える上で入試を中止する旨を聞いた教育委員会と保護者の言い分が、今回の私達とダブります。

勿論考え方がですよ(笑)


自分の事しか考えないという事です。


人の傷みや、思いには全く目が行ってません。


自分達が当事者なら、それで納得するだろうか?


人生は何が起こるか解らない、真坂という坂があります。


それが自分の目の前に現れたらどう乗り越えていくつもりか?


私は問いたい!


何が起こっても、、、、例えば、震災で一人ぼっちになったとしても、乗り越えていける力が、それまでに身についていれば、少しは耐えられるのではないか?

そうではなく、そのように普段から訓練されていないと、いきなり目の前に困難が現れた時、貴方の大事なお子様は、どう生きていかれるのでしょうか?

貴方が生きている間に困難が起きて、助けてあげられる保証は何処にもありません。

貴方が亡くなった後に一人ぼっち取り残されたお子様はどのようにして、生存競争に勝っていかれるのでしょうか?

自分に勝つ訓練、教育を今からしておくのが賢明だと思いますが。


          


(担任からは事情聴取や、時間的な配慮を賜っていまして、感謝していますが、若い熱血先生お一人の力ではどうする事も出来ない。これも不運。熟練の力のある先生なら、違う善処をご存知の筈。)

學校も面白いですネ。

他校の、いじめ問題が起こった時も同様の対応ですよネ。

対人サービス業の基本さえなっていません。そんな基本を学ばなくても営業していけますからネ。

どんどん生徒が集まります。

集まらなくならないように(受験)問題児は排除です。

義務教育ではないので、然るべき処置だと思います。

校則違反をしたのだから、罰は受けます。

然し、早くね~(笑)


一人の人間の、お腹の子も含め、男の子も含めると3人の将来がどう変わるかの瀬戸際で、会社の規則だから、、、、厳しくね~!? 

大人の責任は何処へ行った? そんな子育てをした母親一人の責任?


社会や、地域、学校があるにも関わらず、連携や、相互扶助もなし? 責任もなし?


見せしめ?


言う事を聞かないと、どういう事になるか、よく見ておきなさい。

という教育?


間違いを犯したら、説いて正しい方へ導いてやらないんでしょうか?

仲間で支えあっていかないのでしょうか?

(学校としては前例がなく、これが前例となってしまうから、雁首並べて善処しているらしいです。)


会社だと、そんな甘い事は言ってられない。厳しいものであるのは、承知しています。

然し、そんな会社や、世間、社会に出ていく準備期間の学びの場所で、、、、、失敗は許されないのでしょうか? 笑えるんですけど、、、、、、WWWWWW


エジソンだって失敗ばかり繰り返して、失敗を失敗としなかった。成功への過程で必要な事であったと捉えるのに、、、、、

この子達は失敗をしたから、校則違反をしたから、許されないし、斬って捨てる。

許されない、どれほどの罪を犯したというのでしょう?

著者の上田 孝子さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。