小中高はゲーム廃人。高校卒業後に約2年フリーターをしながら音楽の道を志すも挫折。そこから大学受験、そして一流企業に内定を貰うまでの人生逆転ストーリー。第1章〜学生時代(小中高)〜

1 / 5 ページ

このページに来てくださって有り難うございます。

まずは、序章を見ていただければ幸いです。

時は小、中、高校生。

私は当時の記憶はあまり持ち合わせていない。

学校に帰ればゲーム。夏休みもゲーム。彼女?友達とゲームしたほうが楽しい!

そんな理由で、小、中、高校の学校生活の思い出はほとんどない。

彼女作るなんてそんなチャラいことしたくない、かっこつけたくない。

ゲームがあれば一生幸せ!!

おじいちゃん、おばあちゃんが僕の為にひそかに貯めてくれた500円貯金も、全てゲームにつぎ込んでいた・・・。

・・・いわゆる真面目系クズであるw

夢も無く、堕落した生活を送り続けていた。

みんなの読んで良かった!