18時間トイレに閉じ込められた後の話

18時間トイレに閉じ込められる(全裸で)

先日18時間トイレに閉じ込められてしまいました。
引っ越し用にまとめていたダンボールがちゅるっと横滑りしてきて、さらにダンボール上に括りつけられていたガムテープがガスッと刺さる…という即席トラップです。
ドアが5cmほどしか開かず、体当たりするにもなにぶんトイレなもので助走距離が短い…そして全裸なのでドアノブに体が当たると大ダメージ…
完全な詰みです…
というようなエピソードを、脱出直後にFacebookにポストしたわけです。詳しくは以下を参照

拡散に次ぐ拡散

結論から言うと、FB上で数百シェアされ、なぜかTwitterにも飛び火して拡散、Tumblrで拡散、そしてなぜか中国語に翻訳されてまで拡散されました。
私の心情的にはもはや「炎上」です。
そして月日がたち…私のフルネームで検索すると「全裸 トイレ」がワサワサ出てくるようになりました\(^o^)/
この事実がどこかの方面からお母さんにバレて泣くほど怒られましたが、お母さんも泣きそうでした。切ない。

今回の件での教訓

・一人暮らしの場合はトイレのドアは全開で
・いつ何が起こるかわからないので全裸では行動しないこと
・いつでもどこでも携帯を持ち歩くこと
・ネット上に自分の話を公開する際は公開範囲を考える ←New!

みんなの読んで良かった!