コンサルを目指す君に言いたいこと

最重要項目1 御客様は神様じゃない。


別にあえて言うことではないのですが、僕は御客様を選んでいます。

当社では、どうでも良いくだらない20歳の学生君みたいな人から問い合わせがあったり、中小企業のオジさんから問い合わせがあったり、大手企業の役員から問い合わせがあったりします。また官公庁からの引合もあります。

そんな時に、どうでも良いくだらない20歳の学生君が、どうでもよい無料電話相談だと思って電話してくることがあります。しかも、無料で情報を知ろうとしているのに、客気分であれこれ聞いてきます。

しかも、「どうもこの分野は分からないので是非教えて欲しい」とか言ってきます。


そりゃ、あなたの専門分野では僕に聞いてこないでしょう・・と思うのですが・・・



ということで、僕はそういう人にはまともに答えないようにしています。

何故なら彼らの時間の無駄、僕の時間の無駄、地球と資源の無駄だと思うからです。


但し、それでもまともに答える場合があります。

それは、礼儀がなっているか、あるいは金になるか、です。

金にならなくて、且つ礼儀がなっていない人には話をしても、お互いの時間の無駄なので止めることにします。


ぶっちゃけ、その方が困ろうが僕にとってはどうでも良い話なので。

まぁ、コンサルだから「知識=金」とシビアに等価交換しています。

僕を高く評価してくれる人なら、仕事をするし、そうでないなら、仕事をしない。


「御客様は神様じゃない」と思う時があります。

または、

「お金をくれる御客様は神様で、お金をくれない御客様は人間で、ノウハウだけ泥棒する御客様は泥棒」なのではないかと思う時があります。


日本人はノウハウは無料だと思って電話で何でも相談してくるので、そこは注意かなと思います。


ということで、時間があったので適当に書きました。^^

みんなの読んで良かった!