電車で私が思わず吹き出しそうになったこと

いや、決して盗み見たわけじゃないんですよ。

だって、カバーかけてなくて、あんな堂々としてたらねえ。

自然と、本のタイトルだって目に入りますよ。

電車の中で向かいの席の男性が読んでいた本のタイトル。






「学級崩壊なんてさせない、ここ一番の決め台詞」


きっと、真面目ないい先生なんでしょうね。

それにしても、一体、どんな決め台詞が書いてあったのか、

未だに気になります。

著者の塩川 誠さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。