- Run Forrest Gump -

どこまで行けばいいのか

いつまで歩けばいいのか

日々は長いものだね


その道の先に 

畔があると分かっていても

辿りつけるだろうかと

不安がよぎる

この道が正しいのかさえも


他の誰かの人生を

羨む自分だっている



Run Forrest Gump



後ろを向いちゃいけないよ

足を止めてはいけないよ


悲しくても 疲れても

進み続ければ

例え遠回りだとしても

今 が続くことはない


最短の道は きっと

歩み続けることなんだ



Run Forrest Gump



その道の先には

笑顔で待ってる人に会えるよ

犠牲も笑顔を返してくれるよ


もしかしたら

いつか 僕の回りにも

歩みを

共にする人がいるかもしれない


だから 

今 を続けてはいけないよ

進め 前に

Run Forrest Gump





著者の高津 諒さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。