フリーのスタイリストになって良かった意外なこと

1 / 2 ページ

 【いつでもどこでもトイレOK!】

  

フリーのスタイリストとして、

活動している石井ことひゆきです。


スタイリストになってホントに良かったなと思うときがあります。

しみじみ思いますね。


それはですね~。

冒頭にも書きました。




トイレです!!



ええ、実は僕は新陳代謝が良いのかどうなのか。

割とすぐに食べたら、出ます。



お食事中の方すみませんm(__)m


でもFacebookやりながらご飯を食べるという、行儀の悪い方は、

いないと思いますし、皆さんマナーは心得ているでしょうから、

このまま続けます(笑)



はい、トイレ。

僕すごく困っていました。



学生のときは、逆に便秘気味だったので、

出るときは出ていたんですが、

逆に小の方が、困ってました。




男性の方は分かると思うんですが、

個室じゃない、じゃないですか?



誰もいないときは良いんですけど、

誰かいて、かなり埋まっているとか、


待たれる可能性があると



出ないんです!!




もう、待たれる可能性だけでも出ないので、

待たれていると出ません(笑)


「こいつトイレ長え」


とか思われるのが嫌なので、

それもプレッシャーになって、

出ませんでした( ̄▽ ̄;)



ありがたいことに、小中高とあまり人が来ない秘密のトイレを発見出来たので、

そこを使いました。しかも綺麗ね。これ大事。

お掃除の方、ありがとうございます。

貴方のおかげで、売れっ子スタイリストになってます(笑)




大学生ぐらいになると、ある程度大丈夫になってきました。

何回か、待たれても出るという成功体験を重ねるうちに、

気にしなくなってきたんでしょうね。



それと同時か社会人になってから、

気になりだしたのは、






の方です。




毎日出ないと調子が悪い。

というか、不安でしょうがない。



いつトイレに行きたくなるだろうか((((;゚Д゚))))



そんな不安が離れません。

しかもバイト先に行ったぐらいの時間や、

始まってからすぐの時間に規則的に行きたくなります。


すぐ終われば良いんですが、僕は



トイレが長い




ので毎日行っていると


「またトイレ~」

しかも小もそこそこ回数多い(頻尿ではありません)

と思われていると思うのが不安です(笑)




しかもバイトってほとんど時給制じゃないですか?


「大した仕事もしていないのに休んでる」


と思われるのも嫌なんですね。

気にし過ぎと思われるかもしれません。



みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。