Logo

80代の著者さんもおられます。

今が一番悪いなら、これからは良くなっていくしかない!(1)