STORYS.JP

村上 クミ

子供は障がいという個性のある子。長男は広汎性発達障害、長女は重度知的障がいと自閉症。どうして!と思うこともありました。時間はかかりましたが受け入れると前へ前へ進むことができました。今は私にも夢ができ、子供たちのおかげだと心から思えます。終わりのない育児のなか、1つ1つ幸せを感じています!

ストーリーをリクエストする

村上 クミの人生のストーリー

14話 2人の子供は障がい。6年間不妊治療をしてやっと授かりましたが個性的な子供たち。さらに私の夫は…。私はエステティシャンの夢。波乱万丈な私の人生!「発達障がいのムスコが受験で学んだこと」

私のムスコ。 ムスコは、小6  広汎性発達障がい、支援学級に通っています。 主人と私、ムスコと話し合い、中学は私立を受験しようと決めました。 ムスコと同じような子供達が通う学校です。 結果は、残念ながら叶うことはできませんでした。 その事を、ムスコにどう伝えたら良いのか主人と話し合いました。 傷つかない様に、ごまかして言うのか。 それとも、ストレートに話すのか…。 すごく悩みました。 私はムスコがこ

1話 2人の子供は障がい。6年間不妊治療をしてやっと授かりましたが個性的な子供たち。さらに私の夫は…。私はエステティシャンの夢。波乱万丈な私の人生!<結婚してから不妊治療>

私は結婚をすると、めでたいことに子供ができると思っていました。 月日がたっても、うんともすんとも言わず・・。 なかなかできないので、病院に行きました。 先生が「不妊治療をはじめますか?」と。 そこで、初めて不妊という言葉を知ったのです。 かなりショックでした。 でも楽観的な私は、不妊治療をすればすぐにできると思ったのです。 まずは、タイミング治療から。 できない・・。 その後、検査。 結果、私は排卵

2話 2人の子供は障がい。6年間不妊治療をしてやっと授かりましたが個性的な子供たち。さらに私の夫は…。私はエステティシャンの夢。波乱万丈な私の人生!<不妊治療~妊娠!>

<その1>つづき 主人の転勤を機に体外受精の治療をしようと思った矢先…。 * 私には、2つ上の姉がいます。 (姉は、私が結婚してから3年後に結婚をしました。) ちょうど、体外受精をするにあたり検査をしている時に、 母から電話が「お姉ちゃんに、子供ができたみたい」と。 それを聞いた私は、心から祝福できませんでした。 なんでお姉ちゃんは結婚をしてすぐに子供がてきるのだろう… なんで私は、こんなに頑張って

3話 2人の子供は障がい。6年間不妊治療をしてやっと授かりましたが個性的な子供たち。さらに私の夫は…。私はエステティシャンの夢。波乱万丈な私の人生!<妊娠~出産>

<その2>つづき 実家の近くに引越しをしました。 妊婦生活の中は順調で、ありがたいことにつわりはありませんでした。 そして… 予定日を一週間がすぎても、陣痛は来ませんでした。 先生が「そろそろお薬で陣痛をこさせましょう」という事で、お薬を飲みました。 その夜に陣痛らしきものが… すぐに主人とタクシーで病院へ。 陣痛がはじまってから、13時間後にムスコが誕生しました。 健康で元気な男の子。 でも…他の

4話 2人の子供は障がい。6年間不妊治療をしてやっと授かりましたが個性的な子供たち。さらに私の夫は…。私はエステティシャンの夢。波乱万丈な私の人生!<ムスコ誕生~1歳半!>

ムスコは健康でしたが… よく泣いていました。 10ヶ月になった時、産科で同じ病室だったママと会った事があり、ムスコはずっと泣いてました。 主人の父、母が遊びに来てくれても泣く。 外でも、急に泣く。 大変でした。 そして言葉が遅く2歳過ぎまで、でていませんでした。 なので、伝えたくても伝わらないという事なのか、泣いてばかりでした。 2度ほど、知らないおじさんやおばさんに、 うるさいと怒られた事がありま

5話 2人の子供は障がい。6年間不妊治療をしてやっと授かりましたが個性的な子供たち。さらに私の夫は…。私はエステティシャンの夢。波乱万丈な私の人生!<2回目の不妊治療~ムスメ誕生>

手のかかるムスコが落ち着いてきたので、2人目を考え不妊治療をしようと病院に行きました。 やはり排卵をしていないため、排卵誘発剤の投与とタイミング治療の始まり。 長期戦を覚悟をしていましたが、すぐに妊娠しました! 驚きとすごく嬉しかったです。 ありがたいことに、妊娠中はつわりもなく快適でした。 ムスコも、元気で成長しています。 平和な日々。 予定日に近づくにつれ、毎週病院に行きました。 すると、子宮が

6話 2人の子供は障がい。6年間不妊治療をしてやっと授かりましたが個性的な子供たち。さらに私の夫は…。私はエステティシャンの夢。波乱万丈な私の人生!<ムスメ誕生後~母のガン発覚>

ムスメが4ヶ月くらいになった時に、私の母が…。 私は、母が大好きでした。 優しい母。 なんでも話せる母。 お茶目な母。 子供たちが大きくなったら、母といろんな所に遊びに行きたいと思っていました。 それが… 市の健診の結果で、肺に影があると。 すぐに、病院に行きました。 ステージ4の肺がん。 手術もできないらしい。 このままだと3ヶ月もたないと言われました。 毎年、市の健診を受けていたのに。 この時、

7話 2人の子供は障がい。6年間不妊治療をしてやっと授かりましたが個性的な子供たち。さらに私の夫は…。私はエステティシャンの夢。波乱万丈な私の人生!<母のガン発覚・死>

7話は、母のことをかきます。 ありがたいことに主人の理解もあり、東京から大阪へ行ったり来たりという生活が3年続きました。 そして3年後に母は亡くなりました。 病気が発覚した時、3か月もつかわからないと言われた事を考えると母は立派でした。 でもそれは、母に生きてほしいという家族の思いですが、母にはとてもとても辛い闘病生活だったと思います。 手術ができないため、薬でがんを抑えるので副作用がひどく・・。

8話 2人の子供は障がい。6年間不妊治療をしてやっと授かりましたが個性的な子供たち。さらに私の夫は…。私はエステティシャンの夢。波乱万丈な私の人生!<ムスコ~障がいと診断されるまで>

ムスコが幼稚園の時の様子です。 年少になる前の2月に、大阪から東京へ引越し。 近くの幼稚園に連絡をし、入園の手続きをしました。 このとき、まだオムツはとれていませんでしたが、そこの園長先生が「集団に入ったらすぐにとれるから、心配しなくていい」と励まされ。 ただ近いというだけで選んだのですが、この幼稚園にして良かったと思いました。 園長先生が言う通り入園してから、すぐにオムツはとれ。 集団生活で学ぶこ

9話 2人の子供は障がい。6年間不妊治療をしてやっと授かりましたが個性的な子供たち。さらに私の夫は…。私はエステティシャンの夢。波乱万丈な私の人生!<ムスメ~障がいと診断されるまで>

ムスメが障がいがあると気づくまで。 ムスメは生まれてから、とにかくよく寝てくれました。 ムスコは夜、何度も起きていましたし、よく泣き、泣くと止まらず、本当に育てにくかったので、ムスメはとてもやりやすく…。 なので、つい手のかかるムスコに気がいきました。 母の事で大阪に行く時、ムスメは新幹線に乗ってもずっとベビーカーで寝てくれたので、何度も帰省する事が出来ました。 母の病院に連れて行っても、ベビーカー

10話 2人の子供は障がい。6年間不妊治療をしてやっと授かりましたが個性的な子供たち。さらに私の夫は…。私はエステティシャンの夢。波乱万丈な私の人生!<病院で信じられない話を・・>

ムスメが言葉がでていなかった事から、市に相談。 紹介された病院に予約をすると半年後になるということでした。 その病院に予約はして、早めに診てくれる病院を探しました。 すると3ヶ月後に診てくれる病院をみつけ予約。 3か月後、その病院に行きました。 主人、私、ムスコ、ムスメと。 この時、ムスコは小学1年生になったばかり。 ムスメは、幼稚園の年少でした。 診察室に入ると、高齢の先生。 話をしていても、起き

11話 2人の子供は障がい。6年間不妊治療をしてやっと授かりましたが個性的な子供たち。さらに私の夫は…。私はエステティシャンの夢。波乱万丈な私の人生!<ムスメの障がい、育てることは想像以上に大変!身に染みる日々>

高齢だった先生がムスメをみて「重度知的障がい・自閉症」と診断。 このことをどう受け止めるか・・と悩みました。 時が経ち、市で紹介された病院に行くと皮肉にも同じ診断名。 じ~ちゃん先生合ってるやん・・(苦笑) それからは悩む暇もなく、日に日にムスメは私が想像をできないことをするのでした。 ムスメを追いかけ回る日々。 危険の認知がなく道路でも飛び出す。 外に出るとムスメの安全確保に私の神経は全集中。 言

12話 2人の子供は障がい。6年間不妊治療をしてやっと授かりましたが個性的な子供たち。さらに私の夫は…。私はエステティシャンの夢。波乱万丈な私の人生!<ムスメがてんかん。薬の調整をしている時おそろしいことが!>

ムスメは病院でてんかんと診断されました。 発作が起きないように、薬を少量から始めのむ量を調整していたのです。 ある日幼稚園から帰るとしんどうそうにしていたので、熱を測ると37.2度でした。 そんなに高くない熱なのに、しんどそうです。 38度の熱でも元気なのに・・。 ゴロゴロしているので、夜の7時すぎに寝かせました。 こんな時間に寝るなんて・・。 私はムスメを寝かせながら、いつもの睡眠不足から一緒に寝

13話 2人の子供は障がい。6年間不妊治療をしてやっと授かりましたが個性的な子供たち。さらに私の夫は…。私はエステティシャンの夢。波乱万丈な私の人生!<ムスメがてんかんの発作後変わり果てた姿に>

ムスメがてんかんの発作を起こしました。 痙攣は長時間続いたので重積痙攣と病院の先生に言われたのです。 はじめての入院で言葉の理解がないムスメ。 意識が回復したとき、状況をつかめず泣き叫び暴れたりしていないかどうか心配しました。 次の日の13時からの面会が待ち遠しくて。 病院に行くと・・想像していたムスメではありませんでした。 寝ていたのです。 時間がたっても起きない・・。 睡眠障がいのムスメにはあり

カテゴリー

読んでよかったストーリー

鈴木 賀葉(かよ)
216
2

遅刻や約束を破ってばかりで人から信頼されていなかった私が、信頼される様になった話

24歳の時、私はとあるエステティックサロンの店長だった。 成績はいつもトップ。 【売上さえあげればいいんでしょ】 そんな気持ちで 毎日遅刻 し、重役出勤。 ある日スタッフと喧嘩になりました。 スタッフの顔には【あんたの言うことなんか聞きたくない!】 そんな風に書いてありました。 私 「私の言う事が聞けないならやめてもらってもいいよ。」 当時トップで天狗だった私はこんな嫌な事を口走る女でした。 お察し
鈴木 賀葉(かよ)
608
11

顧客ゼロから予約待ちのお店になった話

お客さまA 「いつも予約がいっぱいですごいですね!」 お客さまB 「賀葉さんのお店は予約出来ないから押さえておいた方がいいよ!」 そんな風に最近は言われるようになりました。 しかし、はじめはお客様ゼロ。 開店して2か月後(2011.3)に関東大震災。 東京が地元でもない私に人脈は無し。 私が【予約待ちのお店】が作れた経緯を今日はお話しします。 。:*:★。:*:★━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鈴木 賀葉(かよ)
176

エステティシャンになったら同級生から「エステティシャンって誰でもなれるだ!」と言われた私が同じ友人に尊敬された話

友人の法子は私に会うなり言いました。 法子 「佐藤君がさー、賀葉(かよ)がエステティシャンになった、って聞いて『エステティシャンって誰でもなれるんだな』って言ってたよ、アハハハハ」 私はこの言葉を聞いて毎晩悔しくて眠れませんでした。 私 「絶対この仕事で見返してやる!」 そう決意したのを覚えています。 しかし、こう言われても仕方ない理由が私にはありました。 高校の時、毎日寝坊で遅刻し成績はいつも最悪

書きかけのストーリー

村上 クミさんにもっと聞きたい話リクエストする

|