【私の人生と読書①】「自分の中に毒を持て」岡本太郎 青春文庫



「あなたの情熱を探して」

私は学生時代から、書評合戦「ビブリオバトル」を通じて、読書の楽しさをたくさんの人と共有したいという思いで活動しています。「己の夢にすべてのエネルギーを賭けるべき」。芸術家・岡本太郎の言葉は、挑み続けるすべての人たちの心に、深く突き刺さります。 


 岡本太郎の言葉に出会ったのは、浪人時代。当時の私は慣れ親しんだ土地を離れ、一人勉強に打ち込む中で、深い孤独を感じていました。そんな時期に、この本を何度も読み返すと、体の奥底から情熱が湧き上がって来るのを感じました。「読書の面白さを、一人でも多くの人に伝えたい」。情熱を胸に、法人を立ち上げてからは、無我夢中の毎日。一冊の本との出会いから、夢が実現して行く――目標が少しずつ形になって行く中で、あの頃の孤独は、もはや感じなくなりました。 


 何か魅力に感じたことに対して、全力で突き進んでみる。何時間続けても苦にならない、夢中になれることを探してみる。それさえ分かれば、どれだけ困難な道であっても、必ず突破することができるはずです。 

 あなたの情熱はどこにありますか?


読んでよかった
このエントリーをはてなブックマークに追加
このストーリーをブログ等で紹介する

小松 雄也

小松雄也(こまつゆうや) 一般社団法人ビブリオポルトス 代表理事 公式ホームページ: http://komatsu16yuya.wix.com/biblioportus ◆学歴及び受賞歴等 2006年 川崎市立西中原中学校卒業。 2009年 日本大学高等学校卒業。      カナダ・バ

|

仕事のタグがついたストーリー

非モテ・根暗で鬱寸前だった男がアイドルプロデューサーになった話

姉として妹の夢を叶えたかっただけなのに、給食のおばちゃんからローチョコレート職人へ昇華した妹の話<1章>

姉として妹の夢を叶えたかっただけなのに、給食のおばちゃんからローチョコレート職人へ昇華した妹の話<序章>

第157章*:..。♥(ˇ◡ˇღ)♪ウンザリするような状況の中に今いても流れを変える方法ってあるの?

あなたの人生は誰のもの?(11)~日本に居ちゃダメだ~

あなたの人生は誰のもの?(10)~隠れ対人恐怖症と就活~

【私の人生と読書①】「自分の中に毒を持て」岡本太郎 青春文庫

【魂が腐ることを危惧している】

感謝状

高卒でライン工をしていた僕が上京して起業する話-No.4(ラスト)

高卒でライン工をしていた僕が上京して起業する話-No.3

高卒でライン工をしていた僕が上京して起業する話-No.2

高卒でライン工をしていた僕が上京して起業する話-No.1

手取り「12万」の23歳新人バーテンダーが〇〇で自由なライフスタイルを手に入れた話。

生き地獄、(営業マンに転職) 嫁と嫁の両親との確執。 当時のヤフー知恵袋での質問が残っていた。これを読むと当時のことを思い出して怒りがこみあげてくる。

小松 雄也

小松雄也(こまつゆうや) 一般社団法人ビブリオポルトス 代表理事 公式ホームページ: http://komatsu16yuya.wix.com/biblioportus ◆学歴及び受賞歴等 2006年 川崎市立西中原中学校卒業。 2009年 日本大学高等学校卒業。      カナダ・バ

小松 雄也

小松雄也(こまつゆうや) 一般社団法人ビブリオポルトス 代表理事 公式ホームページ: http://komatsu16yuya.wix.com/biblioportus ◆学歴及び受賞歴等 2006年 川崎市立西中原中学校卒業。 2009年 日本大学高等学校卒業。      カナダ・バ

小松 雄也さんの他のストーリー

  • 【私の人生と読書①】「自分の中に毒を持て」岡本太郎 青春文庫

  • 小松 雄也さんの読んでよかったストーリー

  • 【私の人生と読書①】「自分の中に毒を持て」岡本太郎 青春文庫