毎月1万円本を衝動買いしている話

月末資金繰りに悩むのは、だいたい本のせい。
(タイトル一覧)
・発端は、1本のTED動画
・とりあえずAmazon
・セルフバイラルループもとい泥沼へ・・・
・なんだかんだで本屋の平積みが大好きです
◆発端は、1本のTED動画
本を読み始めるようになったきっかけは、一本のTED動画です。
あれはイケダハヤト氏のブログで紹介されていたから見たような記憶がありますが、とにかくTEDは良いプレゼンが沢山あって大好きなんです。
見た動画はダニエル・ピンク氏の「やる気に関する驚きの化学」というものです。
この動画で「モチベーション3.0」という本に興味を持ったのが全ての始まりでした。
◆とりあえずAmazon
当時大学生で時間に余裕もあったので、「じゃあ読んでみようか」ということでAmazonで購入。
ついでにAmazonからのおすすめ商品を追加で3冊ほど。
そんなわけで、この浪費癖はだいたいAmazonが悪いんだと思います。
確かそのとき購入した本が、
・モチベーション3.0
・ザッポス伝説
・海賊の経済学
あたりだったと思います。
海賊の経済学だけは流し読みしてすぐ売り払ったような、誰かにあげたような・・・
◆セルフバイラルループもとい泥沼へ・・・
ここまではよくある本を買った理由だと思うんです。
ここから月一万の課金兵になって果てたのは、やっぱりAmazonが原因です。
モチベーション3.0を読んだ後、「ゲーミフィケーション」の本をお勧めされました。
「ゲーミフィケーションってなんやねん?」と思って購入したら、そこからはズルズルと・・・
モチベーション3.0⇒ゲーミフィケーション
ゲーミフィケーション⇒グランズウェル
グランズウェル⇒ソーシャルメディア系の書籍
SNS系書籍⇒Wordpressレッスンブック
こんな感じでどんどん買っていった記憶があります。
◆なんだかんだで本屋の平積みが大好きです
一度本を何冊も読むことに抵抗がなくなると恐ろしいもので、本屋での衝動買い率が跳ね上がりました。
最近は「今すぐ読みたい」からと本屋で衝動買いするほうが多くなってきています。
本屋をぶらぶら歩いていると、「こんなこと知りたかったんだよね」という本がやたらと目に入るんです。
WEBサイトを作るとこから、広告・ブランディングを知りたいと思って、そこから創業者の話やら物語の作り方に興味を持って、気が付けば部屋にはなぜか映画の脚本に関する本が2・3冊転がってたりします。
◆最後に
読みっぱなしなところがかなり強かったので、新年度から読書記録をつけていこうかなと思っています。
ブログサイトのほうに月2~4冊ペースで追加していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

サイトからのお知らせ

STORYS.JPはあなたの一歩を応援しています

生き方は少しずつ自由になってきましたが、未経験分野への挑戦(転職)はまだまだ難しいのが現状です。これを踏まえて、STORYS.JPは誰でも実務経験を得られるサービス『adoor』をリリースしました。 最初はエンジニア職を対象にしています。STORYS.JPは、どんな人でも人生の一歩を踏み出しやすい世の中を目指しています。

実務経験は買える「adoor」

著者の岡本 秀高さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。