実録 訪問販売会社潜入記 浄水器を売りつけろ! 1 アポ編

後編: 実録 訪問販売会社潜入記 浄水器を売りつけろ! 2 侵入編

訪問販売会社潜入記

まずは販売手法の説明から。

① アポを取る

まずはアポを取らなければ何も始まりません。

アポはパートのおばちゃん( 主婦) が取ってくれます。

事務所でひたすら電話を掛けまくるのが、おばちゃんたちの仕事です。

内容はこう。

「新製品の洗剤のサンプルを配布しています。

もちろん無料です。

無料でサンプルをお渡しする代わりに、簡単なアンケートにお答え頂けないでしょうか? 」

そう、サンプルを渡すだけだと門前払いされてしまうでしょう?

しかし、アンケートに答える為には「玄関の中」に入らなければいけません。

ここで第一関門がいとも簡単に突破出来るわけです。

おばちゃん強し!

更に加えて

「アンケートのお礼に、

弊社の担当者が

【美味しいミネラルウォーター】

を無料でプレゼント致します。」

とつけ加えます。

電話の相手は当然ボトルに入ったミネラルウォーターを貰えると思いますよね?

でも違うんですよ。

その答えは②以降でお話するとして。

簡単にはこんな感じです。

おばちゃんたちは事務所に20 人くらいいて、

ひたすら夕方まで電話をかけまくります。

・無料サンプル

・美味しいミネラルウォーター

2 つの無料プレゼントで、カモを釣っているわけです。

あ、鴨っていっちゃイケませんね。

続きのストーリーはこちら!

実録 訪問販売会社潜入記 浄水器を売りつけろ! 2 侵入編

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。