実録 訪問販売会社潜入記 浄水器を売りつけろ! 7 誘惑する奥さんとオカマの同僚編

1 / 4 ページ

前話: 実録 訪問販売会社潜入記 浄水器を売りつけろ! 6 月の給料の額と社内の雰囲気ってどうなの?

誘惑する奥さん

午後2 本目

その日は既に午前の1 本目で契約を取っていたので、

午後は適当にさぼろうと思っていました。

適当にサンプル渡して、帰ろうと思っていたのですが、

奥さんからアプローチ。

「今、ちょうどお昼を作っていたところなの。スパゲティだけど、

食べていかない? 」

時間は13 時過ぎ

コンビニでおにぎりしか食べていなかったので、お腹は空いている

でもなあ~

「いえ、悪いので・・・」

と断ってもしつこい。

「今、私一人しかいないし、一人で食べるより二人で食べたほうが

美味しいでしょ? 」

「はあ・・・・・」

どうにも断りきれず、お邪魔することに。

しかし、凄いボロアパートである。

さっき躊躇した理由はコレだ。

奥さんは大体20 後半から30 前半くらい。

でも、風貌がどうもおかしい。

化粧をほとんどしていないのだ。

大体、訪問されるのがわかっていると、どの奥さんも化粧をしているものだ。

しかし、この奥さんは化粧をしていない。

う~ む・・・・


部屋に入ると、いまパスタを茹でているところなのでちょっと待ってね

と奥さん。

本当にパスタを作っていたところのようだ。

そして程なくして、パスタが出来上がった。

「! ? 」

おい~ ~ ! ! ! !

なんだコレは? ?

かなりビックリした。

なんと、パスタには塩だけしかかかっていないのだ。

塩パスタ?

「うちね、貧乏でお金がないから、お昼は具のないパスタ食べてるの。

具は塩だけだけど、いいよね? 」

先に言え~ !

つっーか、塩は具じゃないだろ?

もう皿にこんもり盛られているし、いらないとは言えない。

頑張って食べました。

ええ、本当に美味しくないです。

しかし、残すことも出来ないので、全部食べました。

奥さんは美味しいそうに食べていましたが、

私はちっとも美味しくない。

それどころか吐きそう。

「あなた若いから、たくさん食べれるよね?

私、お腹一杯になってきたから、私の分もあげるね」

その優しさが今は全く嬉しくない! !

具無しのパスタなんてそんなに食えないよ・・・・

でも我慢して食いました。

ちなみに、ドリンクは水。


おい~

茶くらいだせよ~

どんだけ金ねーんだよ~

食事が終わると、奥さん

「今ファミコンをしてるんだけど、一緒にやらない? 面白いよ? 」

と言われ、

心の中で、( 今時ファミコン? !PS2、せめてPS 買ってくれ~ )

と思いつつ、次の訪問先があるので・・・・

といって退散しました。


帰り際、

「また近くによったら、いつでもお昼食べに来ていいからね」

いえいえ、二度とお伺いは致しません。

しかし、彼女、何と食事中に「うちの浄水器を買ってもいい」とか言い出して、でも、先週に鍋の訪問販売で、高い鍋を買ったばかりだから、 ローン組めないかも・・・・と。

いちお、ためしに事務所へ連絡。

ローンが組めるかどうか、審査をしてもらったのですが、

かなりのブラック。

多重債務者ということが判明し、ローンは通りませんでした。

その鍋見せてもらったのですが、ふつーの鍋でした。

奥さん曰く、ステンレス製で錆びないし、底がギサギサになっているので油をひかなくても、底に油がたまってヘルシーな料理が出来る。

しかも、以前使っていた鍋を、1 万円で下取りしてくれたの!

元は1000 円以下の鍋なのに!

そして、その鍋を10 万円定価、下取り1 万円で9 万円で購入出来た

と喜んでいました。

この鍋、ドンキで数千円で売ってるよね・・・・・


奥さん、だから貧乏なんだよ

でも、こういう人がカモられて破産していくんだろうな~

良い人なんだけどね


新人研修

新人研修は事務所で約1 週間実施される

人によっては、2 週間以上かかる場合もある。

これは物覚えの悪い奴が該当する。

しかし、幹部は電話対応や、営業に出ている社員への指示で忙しいし、営業に出ている社員は新人教育などしている暇はない。

では誰が教えるのか?


それは、ビデオテープ。

所長と、幹部が客役となり、訪問販売している様子が録画されているテープ。

約90 分程度のテープだが、これを繰り返し何回も見る。

1 日約8 時間、昼食の時間を除いて、このテープだけをひたすら繰り返して見るのだ。

ただ見るだけでは覚えないので、 所長が発する全ての言葉を、ノートに書き写していく。

一言一句書き間違えずに。

これはかなり苦痛な作業である。

90 分のテープ、所長はかなり早口でしゃべる。

ノートに書き写すにしても、全く追いつかない。

だから、30 秒再生してはストップ

ノートに書き写す

また30 秒再生してはストップ

ノートに書き写す

また30 秒再生してはストップ

ノートに書き写す

また30 秒再生してはストップ

ノートに書き写す

また30 秒再生してはストップ

ノートに書き写す

この作業をひたすら90 分間分繰り返す。


実際、所長はこの90 分間しゃべりっぱなし

マシンガントークである。

これを一言一句間違えずに書き写さなければならない。

本当に苦痛な作業だ。

3 日目が過ぎた頃、ノートにびっしりと所長の訪問販売トークが書き込まれる。

そして4 日目からは、同期入社の一人と2人一組でOJTで練習を開始する。

朝から晩まで、ひたすら訪問販売トークの練習を交互に行い、 相手が間違えたら指摘する。

これを繰り返す。

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。