クラウド会計によろしく 第5話 税理士になった理由ってなんだっけ?

前話: クラウド会計によろしく 第4話 税理士庄司直樹に直談判
次話: クラウド会計によろしく 第6話 Moneeey導入を検討

クラウド会計によろしく 第5話 税理士になった理由ってなんだっけ?



 あらすじ

 クラウド会計ソフト【Moneeey(マニーーー)】導入を斉藤から依頼された庄司は、税理士法人のルーチンな業務によって、税理士資格を取得しようと邁進していた時の事を思い出す。

 自分はなぜ税理士を目指していたのかを改めて自問自答するうちに、現在の職場で蔓延している価値観に疑問を持ち出すのであった。

 そんな時、税理士試験の受験生仲間で、現在の職場である税理士法人クローズの同僚でもある宇佐美孝志に悩みを相談すると、宇佐美も同様の悩みを持っているのであった。



サイトからのお知らせ

STORYS.JPはあなたの一歩を応援しています

生き方は少しずつ自由になってきましたが、未経験分野への挑戦(転職)はまだまだ難しいのが現状です。これを踏まえて、STORYS.JPは誰でも実務経験を得られるサービス『adoor』をリリースしました。 最初はエンジニア職を対象にしています。STORYS.JPは、どんな人でも人生の一歩を踏み出しやすい世の中を目指しています。

実務経験は買える「adoor」

続きのストーリーはこちら!

クラウド会計によろしく 第6話 Moneeey導入を検討

著者の廣升 健生さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。