借金1000万円を完済したシューマッハアフィリエイトの物語 PART1

1 / 2 ページ

はじめまして。青木と申します。


私は今でこそシューマッハアフィリエイトに取り組んで、

月に100万円以上の収入を得られるまでになりました。


もともと僕は、7つのビジネスで大失敗をして、

20代前半にして、1000万円もの借金を背負い

ホームレスとなったバカ者です。


25歳にして、7つのビジネスを経験し、

1000万の借金地獄を経験した僕だからこそ伝えられる

ネットビジネスやリアルビジネスの裏側とタブーも

あなたにお話します。


僕は高校卒業をしたあと「サラリーマンとして働きたくない」という理由から

フリーターとして生活していました。

もうこの時点で『立派な人生』とはかけ離れていますよね。(苦笑)


もともと勉強が出来る方ではありませんでしたから、難しいことや知らないことを

覚えるのがとても苦手で、ついでに、人見知りでした。


「じゃあその代わりになにか人よりも優れた特技があったのか?」というと

決してそんなこともなく、至って平凡、、、いえ、

「人よりも全ての能力が低い」という意味では

「落ちこぼれ」の部類に属しているような人間でした。


僕は人よりも能力が低いくせに、

プライドは高い人間だったので

「上司の指示で仕事をしたくない」

「自分が心から楽しいと思う仕事しかしたくない」

「最短の努力でお金持ちになりたい」


そんな安易な事ばかり考えていました。


しかし、具体的なアクションは何も起こすこと無く、

完全に現実逃避ばかりしていました。


実を言うと僕には

「新聞やニュース沙汰になるレベルの虐待的イジメ」

を受けた過去があります。


小学校入学初日から、

頭から血を流して帰って来るほどのいじめられっこでした 。苦笑



覚えているのは、上級生から何かの理由で暴力をうけたことです。


けど、そのことよりも「親から何か言われるんじゃないか?」ということのほうが心配で

公園に寄って、どうにか心を落ち着かせてから帰っていたのを今でも覚えています。


そんなイジメはしばらく続きました。


毎日、怯えながら授業を受け、

「明日は殴られるかもしれない」という不安な日々でした。



高学年になってもイジメは続きました。


普段仲良く塾にいっていた友達がイジメの中心にいた事が後から発覚し、

それを知った時はショックで泣きながら帰ったのを覚えています。


その当時から人と話すのが嫌いになり、

重度の人間不信になりました。



勉強やスポーツができるわけでもなく

友達もいない自分を暗くて狭い1人部屋で

「自分はどうしてこうダメなんだろう…」とずっと悩み続けていました。


そんな僕も専門学校を卒業すると、

社会人として稼ぐ事を考えなければいけません。



先ほど言ったように、もともとプライドだけは高い人間だったので

最初から頭の中で「就職はしたくないな」と考えていました。



「上司にペコペコするような仕事は嫌だ」


「何か夢中になれることはないか?」


「自分の将来に繋がるような仕事がいいな」



そう思ってインターネットで色々検索して辿り着いたのが

ネットビジネスとネットワークビジネスでした。




先ほども言いましたが、僕は虐待的イジメを受けていたので


「俺をバカにしたヤツを見返してやる」といった気持ちがあったのも

就職のような“普通の人生”を選ばなかった理由かもしれません。



そういうわけで、最初に取り組んだのは

服が好きだったのもありアパレルのネットショップをやることにしました。


「自分の好きなもので稼げるようになれば、これ以上良いことはない!」と

奮起して始めてみたのですが、サイトを作ったものの

全くアクセスが集まりませんでした。


しかも、

初心者の僕にとってHTMLサイトを作るのはかなりしんどかったです


「ホームページはサイトを作れば勝手に人がやってくる」というような甘い考えは

もろくも崩れ去り、その後ダラダラと半年間続けましたが、結局商品は

全く売れることなく挫折してしまいました。



次に、「初期投資が必要ない」ということを聞いて

ブログアフィリエイトをスタートさせました。


昔から文章を書くのが苦手で、何をどう書いていいのわかりませんでした。

コピーライティングなんて知りません。

ちなみに、シューマッハアフィリエイトで

月収100万円を達成した今でも、コピーライティングなんてよくわかりません(笑)


結局、4記事程を丁寧に書いたものの、ブログにアクセスが集まらなく

「全然だめだ!」と思い、辞めてしまいました。

著者の青木 純さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。