世界中に影響を与えたメイナードさんの安楽死について

1 / 3 ページ





まずは






メイナードさんに対して




心よりご冥福をお祈りいたします








安楽死については




賛否両論あるけど






彼女の決断を


否定するのは




誰にも出来ないだろう






それを周りの人だって




受け入れて


覚悟を決めたのだから






安楽死は




色々考えがあるけど






その選択肢があるってことは




そこには意味があるのだろう






僕も






自分の死は




自分でコントロールしたいと思っている

(伝説になりたい 笑)






あくまで




理想だけどね






彼女には彼女の思いが




あってのことだろう






ニュースで見る限りは




彼女は死の恐怖よりも



カタリエ3に投稿されたストーリーがついに書籍化!
(表紙画像からamazonに飛べます)

Katarie3 book

著者の大森 拓也さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。