繁盛している、◯◯向け不動産屋さんの話

次話: 月に3万円~5万円を自分の力で稼ぎたい。 でも、何から手をつけていいか分からない。 色々と、試してみたものの、一向に成果がでない。 それは、××ばかり、追い求めて、◯に●をが明確になっていないから!

20年以上も前、英語講師としてその人は日本に来日しました。




まず、仕事をするためには、自分が住む場所を確保しなければなりません。


しかし、当時、外国人が日本の物件を借りるのは非常に大変でした。




保証人はいるの?






苦労の末、何とか物件を借りることができました。






家賃を一人で払っていくのは、大変なのでルームシェアを


募集しました。






そしたら、何と200人もの応募が、世界中から集ったそうです。






その人は、英語講師をしながらも、




「自分と同じように、日本にきたいけれど、


物件を借りられなくて困っている人がたくさんいる」




そう思い、不動産業の勉強をしていました。






数年後、その人は、外国人専門の不動産仲介業をはじめました。




その人が開業しているエリアにいる外国人は、ほとんどその人の


おかげで物件を借りられているそうです。






自分が困っていたこと⇒同じように困っている人がいるだろう




それを、提供するサービスをはじめよう








これは、とても自然な流れです。


ビジネスは人のお困り事の解決




困っている人の気持がよく分かれば、


どんなサービスをしてあげればいいかよくわかります。






その人の事務所には、日本の習慣を紹介するものが用意されています。


たとえば、ゴミ袋。




国によって、ゴミの出し方が異なるため、日本の生活に慣れるためです。









この人は、たとえばビジネス書などを読んで勉強して、


ビジネスがうまくいったのでしょうか?





不動産業をするために、最低限必要なことは勉強したと思いますが、


いわゆるビジネス書の類は、ほとんど読んでいないと思います。



では、この人のビジネスがうまくいった理由はなんだったか?



ヒントは、ここに書きました















続きのストーリーはこちら!

月に3万円~5万円を自分の力で稼ぎたい。 でも、何から手をつけていいか分からない。 色々と、試してみたものの、一向に成果がでない。 それは、××ばかり、追い求めて、◯に●をが明確になっていないから!

著者のShimada Ryouさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。