ぼくは霊能者「おもしろ体験編」その1

1 / 4 ページ


※過去のブログの記事を転載しております。

リアルタイム記事をご覧になりたい方はブログへ。

http://bit.ly/1rYFu3z


今では自分でONOFFの切り替えができるので、OFFの時は何も見えない。

ONの時は色々なものが・・・


って感じですが、コントロールできない時代は色々と見えておりました。


交差点でたたずむ人←これは怖いから絶対目を合わせない・・・


神社で虫に宿る神様。


自分が死んだと気付いていないおっさん!


色々おりますが、


一番笑ってしまった出来事。。。。


ある日、家族でお墓にお参りに行くと・・・


一人しょぼくれているじいちゃん。


ん???


これは誰にも見えていないよな・・・


周りに人がいたので、いきなり話しかけると自分は変なヤツに思われるので、


タイミングを見計らってじいちゃんに聞いてみると・・・


じいちゃん「これこれこーであーで・・・」


大爆笑(笑)


僕「じいちゃんそれで困っているのか!?」


じいちゃん「笑い事ではない!!俺の事が見えるなら何とかしてくれ!!」


僕「何とかしろって?こんな人初めて見たから、何とかできるかわからんよ・・」


じいちゃん「何でもいいから何とかしてくれ・・・・」

みんなの読んで良かった!