「半年で0から1千万ビジネスを作り出した話」第3話

前編: 「半年で0から1千万ビジネスを作り出した話」第2話
後編: 「半年で0から1千万ビジネスを作り出した話」第4話

ミッション3【100 万円サービスを作り出せ!】


立ち上げ当日、一年間の月間売り上げ目標を決めていた。

そして、それを達成するために単価を毎月170%ずつ上げていく事にした。

いつも、今日が今後の最安値とした。

単価を二千円からスタートさせ、100 万円にするのは、

どうすればいいか途方にくれた。


単価を上げる方法なんて聞いたことなかった。

本も無い。1 から自分でつくった。

完成までに半年かかった。


単価は、技術や経験の積み上げだけでは絶対に上がらない。

頑張ればいいという問題でもない。

まったく違う概念から構築していかないといけなかった。


だから、まったく新しい概念を元に人が物を買う行動心理学を応用し構築した。

そうしたら、その次の週には、あっけなく単価がプラス30 万円上がった。

僕の能力、スキルが一週間で上がったわけでは無い。何一つ変わらないんだ。

知らない事を知る、アプローチを変える事のパワーを思い知った。

さらに二ヵ月後には100 万を突破した。

これは、コンサルだけでは無く、全てのビジネスでも、そのまま使えた。


単価が安いままだと、自分の価値が、セルフイメージがどうしても低くなる。


単価を上げる力を身につけた時、

自分の価値もセルフイメージも、必然的に上がる。

認められるってこういう事なんだなと実感できた。

自分自身の本当の自信にも繋がった。


この頃になると、100 万を達成していた。


・・・続く


続きのストーリーはこちら!

「半年で0から1千万ビジネスを作り出した話」第4話

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。