なぜ、物が売れないのか?

1 / 2 ページ

雨の東京です。

小雨ですが。


花粉症の方には

恵みの雨ですかね。

良く


「アナウンサーが

花粉症になったら

大変ですよね!

三橋さんは花粉症ですか?」

と聞かれます。


私の答えは

━━━━━━━━━━━━━━

アナウンサーは

花粉症にはなりません!

━━━━━━━━━━━━━━

です(笑)


認めたら負け、みたいな。

なので調べません。


マスクはしますが(笑)


知り合いの経営者なんて、

「花粉症の時期は

逃げるために海外に行く!」

と言ってました・・・。


そのために俺は稼いでるんだ!と。

羨ましいですね。


まもなく春。

良い形で迎えたいものです。


というのも、

もう、2015年も

2ヶ月が経とうとしています。


早!!!


と感じますか?

あなたは

どんな2ヶ月だったでしょうか?



すでに2015年の

6分の1が経過、

16%が経過したことになります。



私の16%を振り返ってみると、

まあ、とんでもなく案件ラッシュで

嬉しい悲鳴。



ここにきて

「自分の強み」がわかってきたという

実りある16%でした。


というのも、

最近の悩み相談が

やけに「同じ傾向」なんです。

それは

━━━━━━━━━━━━━━

商品、物、サービスが

「売れない」んです・・・。

━━━━━━━━━━━━━━

という悩みばかり寄せられます。


セールスですね。

営業。これが苦手だと。


あなたはどうですか?

営業、得意ですか?苦手ですか??


胸を張って

「営業、大好きです!」

と言える方は

少ないと思います。


かくいう私も、

起業したての頃は

ほんとーーーーーに!

営業が苦手でした・・・。

キライと言ってもいいほど。


でも、今は

全く気持ち的には

クリアになり、

むしろ、楽しんで

営業しています。


しかし、

苦手な方は

世の中多いです。


で、この「営業が苦手」な方って

もうほぼ、同じ勘違いをしてます。

間違いを犯してます。


それは何かというと

「営業は、言葉巧みに

 トークを操って、

 見込み客を説得し、

 クロージングするものだ」

と思っているということです。


「え?違うの?」

と思われたかもしれません。


うーん・・

残念!


これ・・・

圧倒的に大間違いです!!!!

断言します。


説得して・・・操って・・・

著者の三橋 泰介さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。