自分探しの旅に出た大学生が見つけた、ただ一つの真実 ~第7話 箱根峠との戦い~

1 / 3 ページ

前編: 自分探しの旅に出た大学生が見つけた、ただ一つの真実 ~第6話 願望が現実に~
後編: 自分探しの旅に出た大学生が見つけた、ただ一つの真実 ~第8話 見たことのある景色~

6日目 箱根峠よ、こんにちは。


「朝ですよ」

おじさんの声と共に、岩間は目が覚めた。

ゆっくり休めて復活!

さらにおじさんに自転車の整備をしてもらい、自転車も復活!


おじさんのおかげで、箱根峠との戦いに挑む準備が整う。


出発前、この旅唯一自分が写った写真を撮ってもらう。



家を出発して、途中のコンビニまで送ってもらう。


おじさんに

「本当にありがとうございました!」

とお辞儀をしながら、走り出す。


その直後、お茶目な岩間は、感謝の気持ちが強くお辞儀をしすぎて、

前に停まっていた車にぶつかる。


(・・・一瞬沈黙が流れる)


車に傷がついてないことを確認して、

運転手さんに

「ごめんなさい!」

とお辞儀をしながら、再び走り出す。


岩間は、感謝と謝罪のお辞儀をして、箱根峠に戦いを挑んだ。


箱根峠の試練


平坦な道を1時間ほど走ると、ついに箱根峠突入。

見るからに下り坂が一切ないのが分かる。


ここまでいろいろな試練を乗り越えてきた岩間だが、

箱根峠は、まさに最後の試練に相応しい場所。


「よし。行こう。」


みんなの読んで良かった!