23歳で香港に会社を創業し、1年で学んだ事 #2

後編: 23歳で香港に会社を創業し、1年で学んだ事 #3 開拓するにあたり

パニック!


会社設立に伴い、顧問税理士や経営面で必要なものを日本にいる間準備をしました。

まずは、自社システムの他言語化と、仕様書を翻訳。

とにかく、日本を出る前に経営面で必要な資料はほとんど用意していきました。


香港に移住をした日は4月27日

その日は、大雨でした。家を出たのは朝の4時30分、香港に着いたのは15時30分でした。

とりあえず、住むマンションに向かわなければならなかったので、猛ダッシュ!


住む予定の家に着いた後は、香港でのネットワーク設備の準備でした。

日本の携帯電話は解約していたので、香港の携帯電話と契約しなければならず、PCCWという

NTTみたいな回線業者に行き無事開通。


で、ここからがパニックの始まり!

僕は今どこにいるの?wwwww

街中のマンションや建物が全て同じ形なので、一体自分がどこにいるのか分からなくなりました。

携帯会社を出たのが18時(日本時間19時)。


家に着いたのが、20時(日本時間21時)....


香港初日の夕飯は。。。。家の裏にあった、マクドナルド・・・





続きのストーリーはこちら!

23歳で香港に会社を創業し、1年で学んだ事 #3 開拓するにあたり

みんなの読んで良かった!