恋愛から学んだ大切なこと (初々しい時期)

1 / 2 ページ

私が恋愛から学んだことは
「声をかけないと始まらない」
という当たり前のことです

初恋から一目惚れ・・・

私が初めて人を好きになったのは
3歳の頃でした
それは近所に住む女の子で
アニメの「ドラえもん」に出てくる
「しずかちゃん」のような女の子でした
しかし、想いを伝えることもなく
八王子に引っ越してからは連絡も途絶え
私の初恋は終わりました・・・
小学校に入ってからも
好きになる女の子はいつも一目惚れでした
見た目が可愛かったり
優しい子だったり
・・・好きになる理由は単純でした(笑)
そして、その一目惚れの多くは
話しかけることもなく終わっていました

突然の告白・・・

そんな私ですが
中学の頃に告白をしたことがあります!!!!
・・・結果は惨敗

みんなの読んで良かった!