14日目

前話: 初七日

次女が新しいスポンジとバラを買ってきて、深夜に、2人で花を全ていけなおしました。

祭壇が一回り小さくなった感じです。

バックグランドミュージックはお経ではなく妻が好きだったアンルイスの軽快な歌です。

昼間、久しぶりの快晴。私の長姉と一番下の妹、その子供と孫の4人が群馬から来ました。

帰り際に、長姉が「香さんはうらやましい」と、ポツリともらす。70歳を過ぎた姉の子供は2人とも男。嫁ではなく、実の娘に世話されて、自宅で終われるのがいいと。

庭の花道はゆりが枯れて、バラが多くなりました。




みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。