自分の夢と、人の夢を応援する♡

1 / 2 ページ

Bonjour♡Rinです。




 


 


リアルにお会いして、名刺をお渡しした人には


ご存じの方もいらっしゃるのですが、


 


 


私は、10年以上、詞を書いています。


 


 


自身の性的アイデンティティに悩み始めた多感な時期に、


絶望感や未来への希望、生きることの意味など、


ただただ自問し続けた日々。


 


 


枯れるほど涙した日々のことも


解り合えずに傷付け合った人のことも


 


 


人生を諦めて自ら終止符を打つか


まだ見ぬ未来に根拠なき希望を持つか


 


 


溢れ出す様々な感情や想いを、言葉で表現することで、


『自分』という存在をなんとかコントロールしてきました。


 


 


数年前には、知り合いのプロの演奏家に作品を提供し、


世に出す機会もありましたが、


環境や心境の変化などで、詞を書くことから遠ざかっていました。


 


 


そんな私が、


『セルフブランディング』に出会い、


『情報発信』を継続してきたことで、


自分が本当に『在りたい姿』に少しずつ気付き始めました。


 


 


それは、『表現者』で在ること。


 


 


 


『常識』『固定概念』『恐怖』『諦め』『才能』・・・・・


 


 


 


色んなことを『言い訳』にして、


『在りたい姿』を見て見ぬフリをし続けた。


 


 


でも、やりたいなら、やればいい。


だって、私の人生だから。


 


 


私が生きるための、私の人生だから。


 


 


だから、早速FBで知り合った方に曲の制作を依頼しました。


そして、ある知り合いの方には、私のプロデュースを依頼しました。


みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。