強すぎる自己愛と甘えの人 ~前置き~

次話: 自己愛と甘えの人 ~幼少期~

(※個人差あり、普通ではならないとは思います)


私は今現在人ではないでしょう
まさにタイトル通り

45歳バツイチ、一応女、子供はいない
猫、鳥、ハムスターと同居
躁鬱病、糖尿病、不眠症、2015年1月より引きこもり

そして、責任転嫁と逃げと依存の達人
達人というより、それでしか生きてきてません

蚤は1mくらい飛ぶけど、高さの制限のある入れ物かなにかに入れておくとその高さ以上には飛べなくなると言います
私は高さ以上に飛べなくなるどころか退化するので蚤でもない寄生虫です

自分を相当な不幸者とまでは思ったことはないですが、
普通の家庭に生まれたかった
性的いたずらの的になりながら何もいえず、そのせいで結果幼少からうつ病になったことを恨み
殴り、人格否定しながら自分の枠にはめながら自分の理想の娘に育てたい母親を恨み
でも逃れられず、それでも依存していて愛して欲しかった
期待しても無駄なのにね、今でも捨てきれずいい加減諦めろっつの

とかなんとかいっても言い訳なんですよね
世の中の人は苦労してない人のほうがとても少なくて、苦労や試行錯誤しながら頑張って生きている
もっと苦労してる人だってたくさんいる

うちの兄も30いくつぐらいだったか4年引きこもりました
あたしは兄にも殴られてたので別段干渉はしなかったけど、
あの人もやはりそれなりに何かあったんでしょうね、ずっと独身主義だし
2016年2年ぶりくらいに帰省したら仕事がなく、ゲーム三昧でまた引きこもってました


今従兄弟から紹介された心理学セミナーに行ってますが、頭からすぐ揮発しちゃう
でもはっきり覚えてるのは人間の3大欲求は
「睡眠欲」「性欲」「集団欲」
とりわけさみしがりの私は「集団欲」いらない!
なかったらもうこのまま引きこもって死んでいいと思う

というか、生より死を望んできたからないものだらけでわからないことだらけで生のが怖いのだ
思考力がない
興味がない
判断力がない
知識も頭もない
アイデンティティーもない
共感性もない
いや、あげようと思えばもっとあげれるけど

そして、「自分を愛す」ってわからない
だからもちろん人を愛するって、好きにはなるけどわかってないよな

あたしが大嫌いな言葉をこの間FBであがってたけど、
「子供は親を選んで生まれてくる」
それがほんとならあたしはあの両親を絶対に選んでないし、
例えばほんとに暴行なりネグレクトで死なせるような親を選ぶ?

昔何かでこのサイトを見つけて、書こうと思ってて放置してたけど、
友達が読んでくれるというのと、書こうと思ってたのも母親への愚痴愚痴遺書にと思ってたのと
手で書くという習慣がないのと、アメブロにしようと思ったけどわからなかったから
いちお、元ITです
こんなんじゃそら、大鬱なってドロップアウトするさーってねww

続きのストーリーはこちら!

自己愛と甘えの人 ~幼少期~

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。