14歳でイギリスに単身留学したら色々あったよ☆というお話 第6話

1 / 5 ページ

前編: 14歳でイギリスに単身留学したら色々あったよ☆というお話 第5話
後編: 14歳でイギリスに単身留学したら色々あったよ☆というお話 第7話

更新ご無沙汰になってしまいすいやせん!w

いつの間にか多くの人に読まれていて、ありがたいです。

今後もなんとなく更新していきますので。




閑話休題。




学校の授業ですが、まあ普通の中学の授業内容。

違うのは、やはり英語の授業は、現地人と留学生とで別れていました。

まあそりゃそうですね。


留学生の英語クラスも、レベルによって3~4つ位に別れていて、

ほとんどのアジア人の留学生は語学学校のステップを挟まずに入学してるので

全く英語喋れない子が多く、半年間語学修行をしてからの入学となった自分は

確か1〜2番目のクラスでした。


そのクラスは、やっぱり中国人香港人多かったですね。

これは幸か不幸かわからないですけど、やっぱり異国から出てきて

入学して不安な所に教室行ったら自国の人がいっぱいいるとどうしても

そこだけで固まっちゃいますし、自国語で喋っちゃいがちですよね。

中国人は特にそういうシーンを多く見たような気がするし、

そのせいでいつまでたっても英語がおぼつかない生徒がいっぱいいました。


まあ気持ちはわかるんすけどね。

その面、日本人はあまりいなく、たまにいてもあんまりつるまない習慣の様な

ものがあったので。。。まあたまに日本語で喋りたいときもありましたけど。


で、Language以外の授業。当たり前ですが物理も科学も歴史も地理も数学も全て英語での授業。

最初はチンプンカンプンでしたけど、やる内容は中学生程度の内容なので

(あー、なるほどこれはこういうことね)とか、(因数分解てFactorizationていうのね)

とか、色々英語がわかるにつれて合点がいくというか。

現地のクソガキどもが騒ぎ立てる教室の中、フムフムしてました。

日本にないところでいうとギリシャ歴史ていう必修授業がありましたね。

多分イギリスの義務教育ではどこでもあるんじゃないかと。

ギリシャどころか、歴史に全く疎い私は結構苦痛な1コマでした。


体育は、確かシーズンごとにやるスポーツが変わる形だったような。

サッカーばっかりやっていたかったんですけど、サッカーは確か雨振った時に

体育館でフットサルやるだけだったような。

みんなの読んで良かった!