24.ネット上にあなたの可愛いお城を築く

前編: 23.ネットショップでちょっぴり困ったお客様 → 結果的にお客様に守っていただいたこと
後編: 25.ネットショップに遊びに来てもらう

月15万円の売り上げを守る、あなたの大事なお城です。



ネットショップに、適正価格のあなたの商品が並びました!!

おめでとうございます(#^.^#)


放っておいても、良いお品であればわんさとお客様がやってきて、

月15万円なんか軽い軽い、100万円だって余裕…

となると良いのですが、なかなかそうもうまくいかないのが世の中ですね。


もう、あちこちのSNSで遊びに行っておられるでしょうか。

お友達もたくさんできましたか?


さて、それでは今度はあなたが、お友達に遊びに来て頂く番です。

たくさんのお友達に遊びに来て頂いて、あなたのお城、城下町を楽しくにぎわせていきましょう。


そのためには、せっせと遊ぶ、

それと並行してあなたが情報発信していかなければなりません。


情報発信というと堅苦しいのですが、

「あなたがどんな人間か」

「あなたが何を大事にしているのか」

をご案内するものです。


まずはたわいないことで大丈夫。

不慣れな人は、日々の朝ごはんから始めましょう。

毎日朝ごはんをアップしていれば、だんだんと

「おはよう。ちゃんと食べていて偉いね」とか、

「私も今食べたよー」

なんてコメントが入ります。


そして、同時並行で、あなたのお店の商品を一つずつ紹介していきます。

毎日、または2日おき、あるいは3日おきでも構いません。

必ず継続的にアップしてください。


そんなにたくさんお見せできる商品がない…

なんて場合は、同じ商品の別アングルでもかまいません。

他のものとあわせたコーディネートでも構いません。


大事なことは、

お品のスペック紹介にならないような記事にすることです。


詳しいことは、興味のある方が聞きに来てくれます。

スペック紹介ではなく、

自分がこの作品に対して、どんな思いを持っているかを書きます。

「この角度がすごく好き!!」

「コンビニまで行くのに重宝してます」

「この柄が萌えポイント高-」


ごくごく個人的な意見を書きましょう。

そのあと、誰かに聞かれたら、サイズや仕様などを説明するくらいに構えます。


そんなに難しいことではありませんね(#^.^#)

大事なことは、

◆継続する

◆日々の事、お品の事を50%ずつ書く

◆個人的主観を書く

ですよー。





続きのストーリーはこちら!

25.ネットショップに遊びに来てもらう

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。