ダメなことはすぐできるぼくの更生日記 4話

前話: ダメなことはすぐできるぼくの更生日記 3話
次話: ダメなことはすぐできるぼくの更生日記 5話

「ダメ男くんは似合ってるからいいんですっ!!!」


これが先生の言葉で、教室がシーン。


それでも構わず先生は「はい、ということで○○さんは明日までに髪の毛を黒くしてくること」


で終わらせました。


面白くて仕方なかった。


そんなこともあり、家族はN先生にとても好意を抱き、

家庭訪問は通常30分の滞在時間に対し、

ぼくの家では3時間半www


おかけでN先生になってからは怒られることも

呼び出されることも減った。


その分、N先生のやり方は

保護者内で問題になっていた。


N先生とは今でも年賀状のやり取りをする仲で、

今も実家の近所の小学校で先生をしています。


いつ会っても

「ダメ男くんみたいにおもろい生徒おらんわ~」って

嘆いてくれます。


たぶん、この先生との出会いのせいもあり、

学校をより舐めるようになりました。


それがぼくをの人生を踏み外す一歩であったのかも知れないです。



続きのストーリーはこちら!

ダメなことはすぐできるぼくの更生日記 5話

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。