そうだ、旅に出よう!トシコの冒険記~ロスからセドナまで~【あった!どこでもドア編.その①】

1 / 3 ページ

前編: そうだ、旅に出よう!トシコの冒険記~ロスからセドナまで~【見えたからしゃーない編】
トシコ
自分の制限を超えたワクワクに生きることを始めました!
40代で3人の子持ち!
只今、人生冒険実行中!

 アメリカ!ロサンゼルスへ!

 ☆ありがとうの連続☆

 一生海外には行かないと思っていたけど、行くことになっちゃった経緯は

 第一回『見えたからしゃーない編』でお話ししましたが

 ロスに向けて出発の朝を無事に迎えました!


 現地アメリカのホテルまでは一人で行くの。

 わたしの英語レベルなんてカタコト以下なのに(トホホ)


 でもね、人間って自分の想定外のことになると案外落ち着けるものなのかも知れない。

 もう、不安さえもよぎらない(笑) いわゆる思考停止ってやつかな。

 

心は穏やか
さぁ、いよいよ出発だー。行ってきます!


 こんな行程です(ざっと読み流してくださいませ。)

 自宅→パスポートセンター→自宅に戻りエスタ取得など〈by電車&電車〉

 自宅→新大阪→東京駅〈by電車&新幹線〉

    東京駅→成田空港〈by特急〉

 成田空港→ロサンゼルス国際空港〈by飛行機〉

 ロサンゼルス国際空港→サンタモニカ〈by車〉


 この行程での面白かったこと!

 ここ➡東京駅→成田空港〈by特急〉での出来事。


 東京駅に着いて、慣れないスーツケースをひきながら

 空港に向かわなきゃ!って特急乗り場に急いだ。あまり時間はなかったの。

 楽天的な性格もあると思うけど、わたしは詳しい下調べをしなかった。

 いま思えば…

 

 『ワクワクしたことに動き、やる!って決めて動くと

 宇宙は喜んでサポートしてくれるよー!』っていう説は本当かどうか

 身をもって確かめたかったのかも知れないなー。

 

 人波に流されて歩くとなんとなくホームに着いた。目の前には、なんか特急っぽい電車。

これ?かな?

 って、考える暇があったかなかったかの間で

 ジリリリリリリリリリリリ~~~って発車のベルが鳴った。

焦りまくり
あゎゎゎゎ(汗)これどこ行く特急ー?
切符はー?
ってか、わたしどこ行くんだっけーー(焦)

 何もアクションを起こせずに ただボーっと立っていた。ジリリリリ~~。

 そのとき、後ろから誰かに背中を押された。『乗りなさい。』みたいな感じで。

 わたしは特急に乗り込み、一瞬振り向いたけどたぶん無言だったように思う。

おじいさん
………………。

みんなの読んで良かった!