ウマに夢中(10)10月の成果

前編: ウマに夢中(9)マルガイ

 キャロットクラブから10月の出資と分配の明細が届いた。この月はそう、マカレアがデビュー戦で4着に入った時の賞金収入がある。

 賞金のほか、出走手当などもついていたからか、予想のほぼ満額、約3,000円が私の手元に入ってくることとなった。この月は維持費(という名のカイバ代)を上回り、黒字となるであろうw

 このマカレアであるが、11月に未勝利戦を戦う予定だったが、やや調子を崩したようで、出走はまだ先になりそうだ。11/23(祝)の京都の2歳牝馬未勝利戦1,400mを本命視していたが、これには出ないようだ。23日、京都に観に行こうかと思ったが、キャンセルし、今度彼女が出走するレースを応援に行くことにした。関西馬なのでおそらく阪神か京都(場合によっては中京・小倉も)という所だろう。今度は勝てば記念撮影にまで加わるつもりで行く。

 そして、マルティンスタークの14、今年の抽選で唯一当たったダイワメジャー産駒の出資も請求が来た。あれ、こんなに安かったっけ?という額だが、一括払いで、これまでのポイントをすべて使えばここまで節減できるのだろう。一括で資金が用意できるなら一括で払ったほうが、後々のトータルの目線で考えればはるかに得だ。

 おっと、キャロットで思い出した。新女王マリアライト、おめでとうございます。出資者にとっては記念パーティーがこれから開かれるんだろうな。うらやましい。

 また、ロードからは出資を申し込んだマルガイ馬の請求書が来た。こちらも一括払いでいく。


みんなの読んで良かった!