インドで入院した話

・カルカッタにて謎の吐き気と下痢に襲われ、病院に行ったらそのまま入院することに

・どんな治療を受けたかは覚えていない

・食欲ないのに3食すべてカレーだった

・ぜんぜん食がすすんでないのに、「おかわりいるか?」と聞いてくる

・マラリアかもしれない、日本に帰ると薬がないから死ぬぞ、といってなかなか退院させてくれなかった

死んでもいいから帰ります、という念書にサインして退院させてもらった

著者の堤 修一さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。