airbnbの新規物件立ち上げで、他のシェアリングエコノミーサービスを1週間使い倒した結果、ようやく気付いた共有経済の奥深さと面白さ

1 / 3 ページ

「シェアリングエコノミー(共有経済)って結局僕らの生活にどう役に立って、何が楽しいの?」


最近何かと話題の民泊やairbnb(エアービーアンドビー)、そしてシェアリングエコノミー。

でも実際にシェアリングエコノミーと聞いてもあまりピンと来ていませんでした。

正直、なんとなく「普通よりも安く物が借りられるのかな?」程度の認識でした。


今回は、そんな僕が、airbnbの新規物件立ち上げ時にシェアリングエコノミーの面白さに気付かされた話です。


===

2016年4月3日午前9時

僕は川崎駅でとある方と待ち合わせをしていました


この日は新しく立ち上げるairbnb物件の引き渡し日で、この日からいかに早く家具家電や備品を搬入し、組み立て、写真を撮り、WEBページを作成できるかが勝負の分かれ目になります。


そもそも、airbnbで一つの物件を立ち上げようと思うと、少なく見積もっても100万円前後はかかります。少しでも初期費用を抑えようと考えると、100円ショップなどで、アメニティや備品類などを大量に購入するわけですが、すぐに持ちきれない量になります。。


そこで必要になってくるのが車での搬送です。

しかし、車を保有していない人からすると、レンタカーが必要になるわけですが、定価で借りるのも高い。。


そこで今回活用したのが【Anyca(エニカ)】

https://goo.gl/F0tk15

→個人間でのカーシェアができるアプリで、今回は8人乗りセレナを1日3,725円で借りることができました(通常のレンタカーで借りようと思うと1日20,000円は超えます。。)

この車をお借りしたTさんとの出逢いが、僕にシェアリングエコノミーの面白さをより深く教えてくれるわけですが、その話は最後に


4月3日9時にTさんと川崎駅前で待ち合わせ、車を借りてから早速僕は買い出しに行きます


ここでいきなりIKEAやニトリに行くという手もありなのですが、まず僕はとあるサイトを使いました。

その名は【ジモティー】

http://goo.gl/pjstXb

→不要になったあらゆるものを個人間で無料引き渡し・売買できるサイトで、うまく活用すれば、初期費用をかなり抑えることが可能になります。※今回は知人経由も含めて冷蔵庫などを【0円】で譲り受けることに成功しました。

Anycaでお借りした格安セレナに、ジモティーにて0円で譲り受けた冷蔵庫を積み込みます

ジモティーでいくつか譲り受けたら、今度こそIKEAやニトリに、、と言いたいところですが、その前に御用達のリサイクルショップへ


そのお店の名は【セカンドストリート】

https://goo.gl/doDLE1

→ブランド服から家具家電までがリーズナブル、かつ幅広く取り揃っているので、ニトリやIKEAにはない1点ものが安価に見つかります。そして今回見つけた掘り出し物は「革張り大型ソファー」

茶の本革でよい感じに味が出ていて、かつほぼ無傷でなんと価格は「29,900円」

(このサイズの革ソファを買おうと思ったらIKEAやニトリでも100,000円は軽くします)


みんなの読んで良かった!