シンガーソングライターが、乗り鉄だったことに気づき、これを組み合わせたら最強のシンガーになった話

後編: 初めての18切符、ネットカフェ、そしてホームシック

これは僕の実話です!


みんなどー思います?乗り鉄。

今、流行っているからねー。


でも、僕は、気持ち悪い系の乗り鉄なのです。


今ではやっちゃいけないことのなのですが、僕が子供の時に踏切の脇に基地がありました。


そこで電車をずっと見ていたのです。


おーー!スッゲーーー。
東海道線と京浜東北線が同時にキターーー。

みたいに。。


僕は一人っ子で一人遊びが好きですが、寂しがり屋。

なので、、

自転車で一人電車ごっこしてました。⇦名物少年ww

次は、鈴木んちーーー。鈴木んちです。
この電車は、準急です。嫌いな木村のうちは通過いたします。

などと、言いながら、、、www一人電車ごっこ。自転車で。友達んちを駅にして。www



かなり痛い!!


なので、ここ最近まで隠していました。

①実は、電車に乗っている時に、心の奥底でワクワクしていること。

②トレーラーの運転手の最大の特権は、でかい!ではなく、、連結の揺れのところにあると感じているマニアックな自分を隠していること。

③Liveの時、ステージの時間を守るのは、実は、時刻表を見るのが好きで、子供の頃から時間管理が得意なこと。



でさ、、、www


あるとき感じたのです。


ギター担いで旅しながら全国をドサ廻りしたいなーー。と。



週末しか行けないし、お金ないし。無理かなーー。と思い、、なんとなく時刻表を見たりしていたら、、、


昔の、、昔の!!気持ち悪い系の自分が!!!

キターーーーーー!


はい!そこで、、出ました。18切符。


鈍行でどこまで行けるか?


調べまくり、調べてる自分もニヤニヤしながら。。。。。。


アーーータノシーー!


と、いうわけで、、、全国を電車で旅する、シンガーソングライター誕生!ってわけです。


北海道などは、行きは電車で帰りは飛行機など工夫は様々。


今まで、トラックでは全国行ったけど、電車で歌いに行く!ってのは、やったことがない!

↑実は、運転が嫌いw


旅の話をしていきましょう!


たくさんあります!


まずは、初めての18切符。路上演奏の旅。

ネットカフェに泊まったことのないホームシックにかかるなど、、、

この失敗談や成功談を次回書いていきます!


続きのストーリーはこちら!

初めての18切符、ネットカフェ、そしてホームシック

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。