4月から無職になった31歳独身女子のライフストーリー#1

後編: 4月から無職になった31歳独身女子のライフストーリー#2

この記事は、2016/3/26にnoteにアップされた記事です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

初めまして、Afia(エフィア)です。

現在民間企業に勤めており、アジアのある国に駐在しています。この4月をもって退職予定です。ここnoteでは、私Afiaの人生が、今後どのように展開されれるのか、実験的にリアルタイムで記録していこうと思います。


現在、自分が人生の過渡期にいる、と勝手に強く感じています。理由は、退職後は良くも悪くもいかなる道にも進む可能性があると感じているからです。たとえば、海外経験を活かして外資に転職、またはもう一度海外駐在などをしてバリキャリ女子になる、かたや一度日本に戻るため、日本に住み日系企業に勤め、ぱっとしない普通の会社員になる、かたや転職活動の道を辞めるが生きる術や目標が見つからず、路頭に迷う人生になる。どれもさほど高くない可能性で起こりうる未来だと感じています。


しかし、これらのどれでもない、全く異なる世界に住む自分の未来を僅かに感じるのです。それがなんなのか、今はよくわかりません。ただ、これまでの価値観をぶっ壊さないといけないのかな、とはなんとなく感じています。そしてどうやってぶっ壊せるのか悶々としています。もう一つ、ありたい未来から現実を作る。これはなんとも抽象的ですが、別の言葉で言うと、自分が望む未来を具現化し、言語化することで、未来を引き寄せる。そんな道を辿ることで、異なる世界に住む自分に行き着くのではないかと感じています。


なので、まだ何も起こっていない、何も変わっていない自分が、明るい未来を期待しながら日々の日常を記していくので、自分の中ではとても実験的な取り組みです。こんなとき、何も特筆すべきことが起こる前から日常を公開することは、不安が伴うものでしょか。私の場合、必ずこれまでと別次元の未来が待っている!という理由のわからない小さな確信があることと、ただ単に面白そうだ!というノリで筆をとっています。


面白い展開に進んだら、この日記のような書き込みでも※一部有料化できるでしょうか(笑)

皆さま、暖かい目でAfiaの今後を見守っていただければ嬉しいです。


※「note」の有料サービス


-----------------------------------------------------------------------

Afia Naomi

Twitter: https://twitter.com/Afia_Naomi703

Medium: https://medium.com/me/stories/public

-----------------------------------------------------------------------

続きのストーリーはこちら!

4月から無職になった31歳独身女子のライフストーリー#2

みんなの読んで良かった!