いじめも離婚も経験。だけど気づいたら周りから先生と呼ばれていた。その1

1 / 3 ページ

自分の能力が開花した話「ぼくは霊能者」シリーズを書くことがキッカケで

作家のように毎日執筆をしておりましたが、

読者の方や櫻井塾生から「やはり続き物が面白い」とリクエストを頂きました。


続きものか??

何書こう?


ぼくは霊能者シリーズで全て書いた気でいたけど、

何かないか??

と記憶を辿り「自分の経験を文字にしよう」


そんな訳で過去の話から今の話まで全て書こうと思います。


さて、

櫻井じゅんとはこんな男。

1981年6月14日生まれ。

長野県生まれ。

3歳上の兄。

今は亡き叔父と義理の爺ちゃんは元◯クザ。


現在は北海道に拠点を移し、

上は五年生。

下は9ヶ月の四人の子を持つ父。


息子が通う学校ではいじめ問題に対してかなりデリケート。

半年?

一年?

一度はいじめアンケートが配られ、

いじめにあったことはあるか?

友達に嫌な事をされた事はないか?


些細な事を拾い上げいじめの根源を見つける。

息子が通う学校はそのような事をしていじめを防止している。


いじめと聞くとぼく自身も良い思い出はなく、

一言で言ってしまえば…

ぼくもいじめ経験者。


今の櫻井を知っている人は「いじめっ子だったんでしょ??」

と思うでしょ??


イヤイヤイヤイヤ。

みんなの読んで良かった!