最近流行りの副業(ネットビジネス)をやってみた話し。(2)

1 / 2 ページ

前編: 最近流行りの副業(ネットビジネス)をやってみた話し。(1)
後編: 最近流行りの副業(ネットビジネス)をやってみた話し。(3)

そして、僕はある人に出会うことになった・・・

もし、第1章を見ていない方が間違えて、このページに来てしまったら、

心を落ち着けて、前の章を見ていてだきたい。


では、本題へはいろう。


僕は、あの後一人「自分の将来」について深く考えました。

僕は、この業界の仕事をしたとして
自分の本当にやりたいことができるようになるのか・・・・

その答えは「否」でした・・・


なぜなら、その職場の見学に行った時、そこで働く大人たちを見ました。

特に自分のやりたいことをやっているようにも見えず

日々仕事に終われ生きている

そんな毎日の繰り返し・・・


僕の目にはそう写りました



そこで、私は思ったのです


「仕事で稼げないのであれば、自分で稼げばいいのだ」



といっても、僕自身は何をしたらいいかもわからない若造だったので

その時は一週間に4冊ペースで「ビジネス書」「自己啓発書」などいろいろな書物を読みあさりました

その結果気づいたのは「ビジネス書」を読んだだけでは


”お金稼ぎはできない”


ということでした

いやぁ〜
本は月に15冊くらい読んで知識はつけたけど
結局お金稼ぎには結びつかないな・・・・

本が3000円で知識を与えてくれるものだとしたら・・・

もっと具体的な内容ならいくらなんだろ・・・

そこから、本よりもより具体的で、より実践的な情報を僕は求めるようになりました。

そしてその時使っていた媒体が「ツイッター」でした。


その時は丁度、ネットビジネスやネオヒルズ族と行った言葉が流行っており。


人と会わなくてこんなに簡単に稼げる方法があるのであれば是非ともやってみたい!


僕はネットビジネスの情報を求めて

ツイッターでビジネスをやってるらしき人に連絡をより会って行きました。


・営業を教えている人

・ブログビジネスを教えている人

みんなの読んで良かった!