第17話:ワンネスの経験は恋に似ている

1 / 4 ページ

前編: 第16話:美しい愛溢れる瞳の理由とは

涙が出るほど美しい体験


インドで、聖者にたくさん会って、話を聞き、一緒に瞑想をしていた時期のこと。



ある日の朝、自宅で一人、瞑想を終えて、外に出た。



その日はいつもと違う感覚があった。



お母さんの腕に抱かれる赤ちゃん。



ひらひら舞う蝶々。



ひらひら落ちてくる葉っぱ。



目に入るもの全てが、美しかった。



涙が出るほどに。




世界はなんて、美しいんだ!





ワンネスーすべてがひとつであるということ



これを体験すると、すべてのものに恋をしたような感じになる。



恋は普通、誰か特定の一人だけにするものだけど、



全てが美しくて、


みんなの読んで良かった!