第144章*:..。♥(ˇ◡ˇღ)♪ウンザリするような状況の中に今いても流れを変える方法ってあるの?

1 / 2 ページ

  

イメージ 1

 「ああ、あの出来事にはああ、あの出来事には   そういう意味があったんだぁ      ここでこうして ここと繋がるんだぁ」
  と 

 3年前の出来事が3年後の今だから分かる
3年 = 1000日の意味?




 おはようございます

 知人に本日のどうしても行きたいけけれど

 別の予定が事前から入っていたのでそのお断わりを書いていて

 友人から「3年1000日だね」と返信がきて

 しみじみと「3年=1000日の重み」を感じました。

 本日で3年前に立てた ある目標を達成できました。

 振り返ると3年前

 何をやっても基本「続かない私」が

 「私の続くこと」って・・・・一体何なのだろう

  やっていて苦なく自然に楽しく「続く」コト 探し

 それが3年前の私の行動の指標つまりその時「目標」でした

 で ここが重要で「探す」ことが目的ではなく

 「探す」ことはあくまで「手段」

 やっていて苦なく自然に楽しく「続く」コト 探し


  その 目的」は 前半の人生はそんなこと考えず

 とりあえず頭で考えずに

 何でも 成功・失敗問わず まずやってみて

 人生の「糧」「経験」「体験」値を増やす

 そういう癖がないと「経験則」ができない


 そして 後半の人生は「その経験値・経験測」をベースに

 自分の「癖」「修正」「好み」等という いわゆる

 元々持って生まれて一生変わらない

 「素性」「素質」「資質」「性格」を科学的に分析し

 その二つを組み合わせて

 自分の持ちうる「才能」や「能力」を使い

 後半の人生は 

 自分の「やりたい」「やれる」ことで 

 今までと今とお世話になった人やわずかでも社会で困っている人や

 悩んでいる人たちの 何か役に立ちたい


 これは震災以降 明日何があるかわからないから

 「悔いなく」生きるためには 

 どう考えたら良いかと 3.11以降 今まで食わず嫌いして避けていたこと等  含め 色々試しにトライしてみな゛から

 自問自答し続けた結果

 上記のような考えにたどり着き

 では「自分のやりたい」「やれる」ことって「何」?と

 そこから「何探し」・・・

 そんなことで 2011.3.11以降 いわゆる「自分探し」的なことを

 やってはいたれど 「これ」と思える手段がなく

 「すっきりしない」状態の中

 「まず腸をキレイにすると頭もクリアでクリェイテブ」になるらしい

 という仮説に至り

 そんなところに美人ナースの「美腸」の先生のセミナーの話が舞い込み

 ところが・・・当時考えていた「シェアハウス」セミナーと重なり

 仕事優先だったので「シェアハウス」セミナーに

 しかし どうしても「美腸」セミナーが気になり

 友人が「美腸」セミナーに行っていたこともあり    シェアセミナー後、「美腸セミナー」に飛んでいき

 セミナーは終わりましたが、講師の方と名刺交換し

 その「帰り」道に 私の人生をガラッと変える出会い、人、出来事に

 出会ったのが 3年半前 

 そしてその出来事がまさに ドンピタっと 自分が「探し求めていた」

 内容と一致 それをちょうど3年前に3年間ぴっちり「学ぶ」

 決意し決めて・・・と思っても

 実際は性格的に何をやっても続かないので

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。