当事者ですが、LGBTは対応するものじゃなくて、スルーするもんです。

次話: トランスジェンダーですが、今猛烈に怒っている

28年間生きてきてどうも何か生きづらいと思ったら、

実は、脳みその性別と身体の性別が一致しないトランスジェンダーでした。

(以前から何度かこちらに投稿していましたがその時は気づいてません・・・)

半年間、これまでの人生をいろいろ思い返してみたけども、やっぱりそれで間違いないんだろうという結論に達しました。


脳みそは男性、身体は女性。

採用面接で初めてそのことを言う機会があったんだが・・・・

「たまたまLGBTのニュースとか見て、あ、自分実はそうだったんだというのに気づいてしまったけども、今まで女性として働いてきたし、これからも女性として・・・・」って言おうとしてたんだけども、対応した企業さんはスルーしてくれなかった。


「あなたがそう思っていても、他の人はそう思っていないかもしれない。」

??????!!!!!!!


そう、脳みそは男性、身体は女性。

子供の頃は、身体が女性だったため、自分のことを女の子だと思い込み、普通に男子を好きになる。

しかしもともとの脳みそが男性だったため思春期は男性ホルモンが増え、心も男性化。

高校へ通えず、初めて身体と脳が一致しないことの生きづらさ、孤独を感じる。

社会に出るために本来の自分の心を封印し、女性として就職。それは本来の自分ではなかったけども人を信用することの大切さを知る。

去年くらいから、本来の男性の心が戻ってくる。でも人を信用することを知り、昔みたいな孤独もなくなってとってもハッピー。。。


以上、私はなんも悪いことしてねえ・・・・・。

ちょっと変わった人生を送ってきたけで。

どうして対応されてしまうんだろう、、というのはすごく感じます・・・・(震え)


日本のLGBT対応は根本的に何か間違っとるし、

当事者がいないところで勝手になにか良からぬ方向に進んでるんだなというのを感じています。


LGBT当事者は対応なんて求めていない、

スルーしてくれ・・・・・・・・

って切実に思います。


繰り返すが・・・・・・・・・

私はなんにも悪いことはしていない。

生まれつきこうなっているわけで、普通の人が出来ることも普通にできるし社会でもやってってる。

バッキャヤロウ!!!!!!!!

当事者のいないところで、対応だけが勝手に進むLGBTフレンドリー(爆笑)


また次回。

続きのストーリーはこちら!

トランスジェンダーですが、今猛烈に怒っている

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。