看護師として生きる

2 / 2 ページ

前話: 看護師として生きる
次話: 看護師として生きる。

筋肉がー

骨がー

臓器がー

神経がー




は?




生理学的にこうなる現象はー




…。




生理的に無理。




しゅうりょー。





心理学。



来ました!



これは興味アリ。



心とは精神の~、行動から分析すると~、メカニズムは~、




…。




…。




…ZZZ。




看護学。



これは基本よ!



え?


基礎看護学

成人看護学

老年看護学

小児看護学

母性看護学

…etc



ちーん。



おわた。



あー、ダル…。



これ無理しょ?



無理、無理。



早くも看護師の登竜門で挫折…しそう。



あぁ、でも逃げれないしなぁ。





ふぅ。





でも寮は楽しいからいいや。



いつまでもお気楽な自分だった。























続きのストーリーはこちら!

看護師として生きる。

著者のKaoru Katsumiさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。