悩み事と考え事の違い

1 / 5 ページ

「なんで俺ばっかりこんな目にあうんだ。この先20年経ったら俺はどうなってしまうんだ。

もし事故や病気にあったら。それだけじゃない。会社が倒産したら…AIが進化したら…今の仕事がなくなったら…俺は一体どうなっちまうんだ!」

ユタカはテーブルに突っ伏し頭を抱えていた。

ユタカは悩みうなされていた。
どれだけ悩みを克服しようと考え続けていてもその悩みから解放される日はなかった。

それよりもその悩みと抱える頭痛は日を追うごとに大きくなってきていた。

友人にそのことを説明し、助けを求めたがこの本を読んだら良いと本を渡されただけで、ろくに話を聞いてもらえなかった。

「俺はこんなに悩んでいるのに。あいつは悩みがないからこんなに簡単なことを言えるんだ。」

ユタカは憤りと悩みに押しつぶされ、頭を抱えたままテーブルの上にうな垂れた。


今までもなんども悩みに打ちひしがれてきたが、今回の悩みはユタカの限界を超えかねない障害であった。

早くなんとかしなくては。

みんなの読んで良かった!