高卒(多浪)の父が某四大商社に入れた訳

次話: 高卒(多浪)の父が某四大商社に入れた訳 第1話

これは私の父の物語である。


私の父は大学受験に失敗し、多浪した末に結局大学には就職せずにメーカーに就職し、死に物狂いで働いて、その頑張りと結果から某四大商社にヘッドハンティング(面接なし。ヘッドハンティングした人の顔パスで入社)されて、数年間営業した後に、とある事件がきっかけで退社して、1級建築士の資格を取得し、建築事務所を立ち上げて社長になった私の父親のサクセスストーリーです。



改めて文字にしたら凄く話を盛ってる様に見えますが全てノンフィクション、


実話です!







続きのストーリーはこちら!

高卒(多浪)の父が某四大商社に入れた訳 第1話

著者のAndy Mikeさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。