口下手を文章力で克服!私が「思いを伝える力」をつけるまで その6

1 / 4 ページ

前編: 口下手を文章力で克服!私が「思いを伝える力」をつけるまで その5

自分の気持ちと向き合い自己対話できるようになってきたものの、


子どもの頃から染み付いた八方美人マインドは、そう簡単に消えません。




でも、そんな自分がバカバカしく思えた、とあるエピソード。


今回は、そのお話をします。









OLを辞めて、独立。


副業で取り組んでいた物販ビジネス(バイマ)1本で収入を立てていましたが、


新たな収入の柱をつくるべく、これまでの経験と知識を活かして


物販で副収入を得る方法を教える講師業にチャレンジしようと考えました。


で、問題はここからです。


やっと私の中で気持ちが固まってきたこのタイミングで、


”悪い八方美人の癖”が出てしまいました。


「教える仕事やろうと思うんだけど、どうかな?」


物販つながりで仲の良かった仲間やお世話になっていた先輩方に、


ひとりひとり聞いて回ってしまったんです…。


「みんなに批判されるようなことはしたくない」


「応援してもらえなかったら嫌だ」


「白い目で見られたくない」

みんなの読んで良かった!