口下手で八方美人だった私が、「思いを伝える力」をつけるまで その8

1 / 6 ページ

前編: 口下手を文章力で克服!私が「思いを伝える力」をつけるまで その7

ここまで7回に分けて、

口下手で八方美人だった私の変化の過程をお伝えしてきました。

学生時代のトラウマから、

嫌われるのを恐れて常に周りを伺って、人に合わせていた。

自分の意見を主張するなんて、恐くてできなかった。

強い自分でいなきゃと、いつも肩に力が入っていた。

そんな私は、働き方を見直すことをきっかけにして

自分の思いに向き合うようになりました。

・弱さを誰かに見せる勇気(STEP1)

・周りの意見や常識を遮断して、自分の気持ちを優先する素直さ(STEP2)

・自分の思考を整理し、思いを言語化する文章力(STEP3)

私は5年ほどかけて、この3ステップを経験してきました。

抽象的な言い方だけど、

「思いを伝える力」は私を強くしてくれた。

そう自信を持って言えます。

みんなの読んで良かった!