アダルトチルドレンで、アスペルガー気質の私の話 ー最近

次話: アダルトチルドレンで、アスペルガー気質の私の話しー3歳

 

私は今、30歳の女性。

4年ほど前から、精神科に通院している。

自傷する、過食気味、酒に頼りがち。空虚感が苦しい。

最初は社交不安障害、次にうつ病と診断され、最近になってアダルトチルドレンと診断された。また、アスペルガーの気質も少し持っている。

心苦しさの原因はアダルトチルドレンである、と医師に指摘されて以来、私の気持ちは混乱している。自己否定感、自分を持ち上げられず、自分なんか消えてしまえばいいとも思ってしまう。


そんな私の過去を振り返ってみようと思う、これはそんな話だ。




続きのストーリーはこちら!

アダルトチルドレンで、アスペルガー気質の私の話しー3歳

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。