信じる者は救われる?〜アラサー崖っぷちの私がWebmoney詐欺で300万円搾り取られた話〜

「信じる者は救われる。」


この言葉が、単純に、嫌いである。


・・・百歩譲りましょう、ええ。 私もいい大人だし、ええ。

仮に救われたとしてよ?

本当にそれは「信念」がもたらしたの? それ、真剣に言っちゃってんの?


どんなに信じたところで

救われねーもんは救われねーんだよおおっ!!!


・・・と、このように

日々丁寧に自暴自棄を起こすほどの「詰み」を背負い、

また同時に「300万円の借金」も背負っている。


崖っぷちのアラサー女(未婚・彼氏無し)が

あれやこれやを背負い込んだ話をしていきましょう。


尚、オチはありません。 あしからず。


「こんな私が借金をバネに成功した話」

「○○したらいい方向に人生がナンチャラカンチャラ」


ねーよ、そんなもん。(真顔)

あったら、詰んでねーから。(真顔)


成功ストーリー聞いて他人の人生をうらやましいと思ってたいか?

私なら、失敗者の「生の声」、聞いてみたいけどな?


なぜなら、

検索してもしても、失敗談は成功談より遥かに少ないから。

私の失敗談が、少しでも誰かの役に立ちますように・・・(そっと涙を拭う)


詐欺・ダメ、絶対!!!



みんなの読んで良かった!